サムスンの一部旧型製品、米国への輸入を禁止、米ITC

サムスンの一部旧型製品の輸入を禁止、米ITC


【AFP=時事】米国際貿易委員会(US International Trade Commission、ITC)は9日、韓国サムスン電子(Samsung Electronics)のスマートフォン(多機能携帯電話)の一部の旧型モデルの米国への輸入を禁止すると命じた。
 スマートフォンとタブレット端末製造の大手である米アップル(Apple)とサムスンは、以前から世界各地で特許権をめぐる争いを繰り広げている。この件ではサムスンに特許を侵害されているとして、アップルがITCに提訴していた。

 ITCが今回、サムスンがアップルの特許を侵害していると認めたのは、タッチスクリーンの動作に関するもの(特許番号949)とイヤホン差し込み口の機能に関するもの(特許番号501)の2件。アップルが同時に訴えていた他4件の特許侵害は認めなかった。
 ITCの今回の判断について、アップルは歓迎している一方、サムスンは遺憾だとしている。
2013年8月11日(日)17時28分配信 AFP=時事 【翻訳編集】 AFPBB News

【関連記事】
サムスンショックで韓国“大打撃” スマホ不安で株価暴落
サムスン「ギャラクシーS4」低迷。アップルへのチップ供給も終了!?
ドコモ、iPhone投入か!「サムスン四面楚歌の危機」=韓国
サムスンGalaxy!性能もねつ造?ベンチマークを不正に操作!?
サムスンGalaxy S4を充電中、突然炎上!家が全焼する結果に!
【断末魔の韓国経済】アベノミクスと中国の失速で窮地の韓国

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-08-13 00:07 | 政治・経済(1341)