中国各所で大干ばつ、人工降雨の実施求め暴動も

中国東部で大干ばつ、人工降雨の実施求め暴動も


a0232045_2144094.jpg 中国浙江省など東部一帯で、記録的な猛暑と少雨による干ばつが深刻化している。
 人工降雨の実施を求める住民が暴動を起こすなどの事態も起きており、地方当局は対策に躍起となっている。
 強烈な日差しが照りつける浙江省杭州市郊外。同市名産の緑茶「龍井茶」の茶畑は16日、約3割の葉が枯れていた。
 被害面積は地域全体で165ヘクタールに及ぶ。地下水もかれ、沢の水を茶畑にまいているが、すでに枯れた木も多い。龍井茶を栽培して40年になる陳春華さん(59)は「こんな被害は初めて。収穫量は例年の4割だ」と嘆いた。

 杭州では12日まで連続8日間、最高気温が40度を超えた。浙江省や上海など長江の中下流域では7~8月上旬の平均気温が観測史上で最も高かった。中国気象局によると、太平洋高気圧が勢力を強めて中国東部まで張り出し、猛暑を招いた。干ばつ面積は日本の約3倍の約110万平方キロ・メートルに広がり、農作物などの経済的被害は約400億元(6400億円)に達している
 各地で人工降雨ロケットが打ち上げられ、江西省では100発以上を数えた。安徽省宣城市の荊州郷では10日、地元当局がロケットを打たないことに怒った村人約100人が役場庁舎に殺到し、公用車をひっくり返した
2013年8月18日(日)14時54分配信 読売新聞





気温40度超えの場所多数、酷暑の中国浙江省で川103本が干上がる

中国浙江省では続く猛暑によって川103本、小型のダムやため池82カ所が干上がった。41万7000人と大型の家畜6万3000頭が飲み水に困る状況で、31万2000ヘクタールの農地に被害が出た。都市快報が13日伝えた。

同省では12日、16の県・市・区で気温が摂氏40度を超え、うち6地域は41度に達した。干ばつ対策として人工降雨の対策もとられている。
省気象台によれば、晴れて暑い日はまだ数日間続く見通しだ。省は飲み水などの輸送に車両7000台を投入した。
2013年8月14日(水)15時28分配信 XINHUA.JP (編集翻訳 恩田有紀)



高温・少雨続く中国南部、924万人が水不足の被害に=干害はさらに悪化の見通し―中国

2013年8月15日、中国・国家洪水干ばつ防止総指揮部は公式サイトで、過去1週間、干ばつに襲われている南部都市の累計降水量は5mmに届かず、例年の8割にとどまっていることを明らかにした。さらに、浙江省や重慶市西部、湖南省北部、江西省北部、江蘇省及び安徽省南部では最高気温が連日40~43℃に達するなど耐えがたい猛暑に見舞われた。中国新聞網が伝えた。

干ばつは主に、湖南省、貴州省、湖北省などに集中している。15日までの統計データによると、中国全国で約638万ヘクタールの耕地が干ばつに見舞われ、924万人、304万頭の家畜が水不足などの被害に遭っている。予報によれば干ばつ被害が出ている地域は今後も高温・少雨の天気が続き、状況はさらに悪化するとみられている
2013年8月16日(金)6時47分配信 Record China (翻訳・編集/内山)

【関連記事】
中国!バブル潰し画策で不況確定?一方、金融危機は隠蔽工作
猛毒国家中国の真実!がん急増!恐怖の中国食品は日本へも
中国「影の銀行」 GDPの55%、約462兆円に及ぶとの試算も
日本大手企業の社外秘資料、大量流出=中国の文書共有サイトに
中国、殺人大気汚染と共に水もダメ…蛇口から茶色の水
中国!大気汚染での死亡、年123万人!中国全体の死者の15%

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-08-19 21:47 | ちょこっと中国(32)