冷房禁止になる程、電力難の韓国!原発が突然故障で緊急事態

電力難の韓国 原発が突然の故障で運転停止

 【ソウル聯合ニュース】韓国南西部の全羅南道・霊光郡にあるハンビッ原発6号機が21日午後2時44分ごろ、突然の故障で運転を停止した。
 これにより、450万キロワット台を維持していた韓国の予備電力が午後3時現在、369万キロワットにまで低下した。
 原発を運営する韓国水力原子力は「現在、故障原因を調査中だ」としている。
 韓国では厳しい残暑が続く中、現在、電力警報の1段階目に当たる「準備」(予備電力400万キロワット以上500万キロワット未満)が発令されている。
 今回100万キロワット級の原発1基が運転を停止したことから、電力需給に深刻な支障が出ることが懸念される。
2013年8月21日(水)16時55分配信 聯合ニュース

【関連記事】
韓国!火力発電の相次ぐ故障と猛暑で大停電危機!冷房禁止
盗撮・性犯罪・暴行…電力難の韓国で「猛暑犯罪」相次ぐ
超危険な韓国の原発!品質保証偽造で原発2基停止!大停電も
原発ゼロと代替エネルギーの可能性と問題点
韓国!大停電再来か 原発停止で過去最悪水準の電力供給
韓国の原発「稼働率世界最高で安全」は嘘っぱちと三橋貴明氏
韓国初の原発、外部電源12分途絶の事実を1ヶ月隠蔽!氷山の一角!?

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-08-22 01:11 | 政治・経済(1341)