【韓国の東京五輪批判】五輪の原子力マーク、韓国ネットで広まる

5色の原子力マーク…韓国ネットで東京五輪の偽ロゴ広まる


a0232045_0385040.jpg 国際オリンピック連盟(IOC)総会で2020年夏季五輪の開催地が東京に決まったことを受け、韓国のインターネット上では東京五輪と原発問題を掛け合わせた偽のロゴマークが登場した。複数の韓国メディアは9日、「放射能に浸った東京五輪ロゴ?」などと報じた。

 偽のロゴは、五輪を象徴する5つの輪が原子力マークになっていたり、東京五輪の正式ロゴである「TOKYO 2020」の真ん中に、日の丸ではなく原子力マークが描かれるなど、複数のパターンがある。日本の放射能汚染を憂慮する同国のネットユーザーが製作したという。

 韓国メディアによると、20年夏季五輪の開催地が東京に決定すると、韓国のネット上には「IOCは正常ではない」、「東京で五輪をするならチェルノブイリで先に開催しろ」、「五輪をボイコットしよう」などとIOCや日本を非難する声が集まった




 さらにコミュニティーサイトで偽ロゴが公開されると、「金銀銅メダルの代わりにプルトニウムメダル、ウラニウムメダル、セシウムメダルが授与されるのでは?」、「原発事故があった国で五輪とは」、「センスが良い」などのコメントが殺到。ただ、一部のネットユーザーは「こういうことをしてはいけない」、「放射能を心配する気持ちは分かるが、このようなパロディーは低劣だ」などと不快感を示した。偽ロゴはSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などを通じて拡散しているという。
2013年9月9日(月)13時36分配信 サーチナ (編集担当:新川悠)



東京五輪決定、韓国ネットユーザーが不信感

 東京が2020年の五輪開催都市に決定したことについて、韓国メディアは8日、新聞が日曜日で発行されないこともあり、おおむね淡々と伝えたが、韓国のネットユーザーからは否定的なトーンのコメントが相次いだ。
 東京開催決定の事実関係を伝える大手紙の速報記事には、ネットユーザーから「国際社会は戦犯国日本の右傾化とか、原発による(環境の)汚染など韓国が深刻に考えていることを何とも思っていないようだ。国際社会は無知なのか」といった「失望」の声が寄せられた。
 中には「開催地は結局マドリードに変更されるはずだ。富士山爆発や大地震が待っている」などと、まるで天災発生を期待するような意見も


 韓国紙のうち、国民日報は「日本政府は2年前の福島原発事故以降、これまで明確な答えを示せずにおり、最近は汚染された冷却水が海に流出したにもかかわらず、放置する態度を見せた」と批判的に報じた上で、「東京は安定感があるので選ばれたというが、日本政府を信じてもよいのか」「放射能汚染国で五輪だなんて。IOC委員は放射能に汚染されてしまったのか」「選手はドーピングテストよりも放射能テストを受けなければならないのでは」などというコメントを引用し、ネットユーザーの不信感を伝えた。
2013年9月8日(日)12時48分配信 サーチナ(編集担当:宮城英二)

【関連記事】
2020年東京オリンピック開催決定!一方韓国はボイコットも
東京五輪決定直前、韓国が日本産水産物の輸入禁止!
韓国!米国のサイトで「東京五輪阻止」を呼びかけ!IOCにも
韓国の市民団体が東京五輪妨害工作展開 IOCに告発文送付
キムヨナが優遇され、浅田真央が不当に扱われてきた事実の数々
女子バレーで韓国主審が誤審連発「あれだけ誤審あると勝てない」

韓国旅行 ブログランキング人気ホームページランキングブログ王人気ホームページランキング

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-09-11 00:50 | 政治・経済(1341)