韓国の妊婦1/3が帝王切開!医者が金のために薦める!?

韓国の妊婦、3人に1人が帝王切開で出産


 韓国の妊婦の約3人に1人が帝王切開で子どもを出産していることが明らかになった。
 韓国保健社会研究院が15日までにまとめた「母子保健実態」に関する報告書によると、全国の既婚女性(15-44歳)950人を対象に昨年アンケートを実施した結果、34.3%(326人)が帝王切開で出産したと答えた。帝王切開で産んだ理由としては、胎児の頭と母体の骨盤の大きさが釣り合っていない「児頭骨盤不均衡」が22.3%で最も多かった。
 経済協力開発機構(OECD)の統計によると、韓国の2011年の帝王切開率は加盟国を含む36カ国のうち6番目に高かった。韓国の比率は世界保健機関(WHO)の推奨値(15%未満)の倍以上で、OECD平均(25.8%)と比べても10ポイントほど高い。大韓医師協会の関係者はその理由について「自然分娩の診療報酬が低く、一部の産婦人科が帝王切開を勧める傾向があるため」と説明した。
2013年9月16日(月)10時42分配信 朝鮮日報日本語版

自然分娩リスクだけを強調でもするのでしょうか。恐いですね~。

【関連記事】
韓国での出産は危険?48自治体、産婦死亡率は70年代水準
ハイリスク妊婦が増加 30~34歳を中心に=韓国
義理の娘をレイプして妊娠・出産させ、戸籍に虚偽登録=韓国
韓国の入院保険金詐欺、ようやく本格捜査!偽入院患者1361人
韓国の病院は非常に不衛生!院内感染も恐れず、手も洗わず患者の口に指入れる!
小4女子が出産!ただ世界最年少は5歳!上には上が

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-09-18 01:00 | 社会問題(489)