日韓交流イベントめぐり、首相夫人に“批判投稿”相次ぐ

日韓交流イベントめぐり、首相夫人に“批判投稿”相次ぐ


 安倍総理の妻・昭恵さんが、この連休に行われた「日韓交流おまつり」に参加したとフェイスブックに書き込んだところ、批判的な投稿が相次いでいたことが分かりました。
 「韓国との交流、あり得ない!!」
 「この行動には、本当に、がっかりしました」(寄せられたフェイスブック上のコメント)
 次々と寄せられたフェイスブック上の批判的なコメント。安倍総理の妻・昭恵さんの書き込みに対するものです。




 昭恵さんは今月21日に東京・日比谷公園で行われた「日韓交流おまつり」に、高円宮妃久子さまや岸田外務大臣らとともに出席。日韓の文化のさらなる交流を願うとして行われたビビンバを混ぜ合わせるセレモニーの様子を自身のフェイスブックに投稿したところ、批判的なコメントが多く寄せられたのです。
 「うわべだけの交流などあり得ない」(寄せられたフェイスブック上のコメント)
 寄せられたコメントは100件以上。昭恵さんは、これらのコメントに対して、その日のうちに・・・
 「高円宮妃久子さま、ご臨席のもと開会式が開催されました。色々なご意見がおありだと思いますが、お隣の国ですので仲良くしていきたいと思います」(昭恵さんの書き込み)
 自らの思いを再び投稿。フェイスブックには、批判だけでなく、好意的なコメントも寄せられ、「いいね!」は1600を超えました。

 昭恵さんのフェイスブックをめぐっては、今年5月に昭恵さんが韓国のミュージカルを鑑賞したことを投稿したところ、批判的なコメントが多く寄せられ、昭恵さんが「批判覚悟で載せました。どんなに甘いと批判されようが、すべての人や国と仲良くしたいというのが私の思いです」などとコメントしていました。
2013年9月24日(火)10時5分配信 TBS系(JNN)

今まで日本は「配慮に重きを置いた外交」で、韓国の反日活動に対して口頭での抗議以外ほとんど何も行動しませんでした。それにより、何も反抗しないイジメられっ子がさらにイジメられるように、反日が助長されています。「仲良くしていきたい」というのであれば、慰安婦や竹島、そして韓国教科書から生まれる反日国民や政府主導の反日行為の数々、少なくともこれらにどう対応し解決していくのかお花畑ではない考えを示し、さらに立場を考えて行動・発言していただきたいものです。

【関連記事】
配慮に重きを置いた韓国外交を見直す時=安倍元総理
「強硬一辺倒路線の安倍晋三氏を防げるのは昭恵夫人だけ」
安倍首相が仕事始めで君が代斉唱 韓国「日本の右傾化を懸念」
ゴーマン国家もう許さん!安倍とオバマの中国ブッ潰し計画
安倍総理のFBに韓国・中国人が反日コメ!なぜかフランス人が論破
韓国メディア、これはもう「反日病」だ でっち上げ“安倍たたき”

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-09-26 01:25 | 政治・経済(1341)