覆面姿でレイプ、DNA鑑定でようやく検挙=韓国、蔚山

覆面姿で性的暴行、DNA鑑定でようやく検挙 /蔚山


 2005年8月27日午前3時、蔚山市南区に住む40代の女性の自宅に、覆面姿の男が侵入した。男は女性を果物ナイフで脅し、手足を縛って性的暴行を加え、現金5万ウォン(現在のレートで約4600円)を奪い逃走した。05年から07年にかけ、同市中区や南区では似たような手口による強盗・強姦(ごうかん)事件が相次いで発生し、女性たちを恐怖に陥れた。犯人は40-50代の女性たちをターゲットにし、黒い覆面を着け目だけを出した姿で、主に網戸を破って侵入したため「覆面バーバリー(連続性的暴行犯)」と呼ばれた。だが、6人の女性が性的暴行の被害に遭い、一部の人は金品を奪われたにもかかわらず、警察は犯人を検挙できなかった。

 この「覆面バーバリー」が、DNA鑑定によってようやく検挙された。蔚山蔚州警察署は23日、54歳の男を逮捕した、と発表した。男は先月1日、蔚山市蔚州郡彦陽邑の飲食店に盗みに入り、住民の通報を受け出動した警察に逮捕された。警察はこの男に対する取り調べを行う傍ら、口の中の細胞を採取し分析したところ、男のDNAが、2005年から07年にかけ発生した4件の強姦事件の容疑者の体液のDNAと一致した、と説明した。
2013年10月24日(木)10時30分配信 朝鮮日報日本語版

【関連記事】
18歳高校生、60代女性の遺体をレイプ!=韓国
レイプを相談した複数の相手にレイプされ続ける!(釜山女子高校生連続性暴行事件)=韓国
小学生男児7人、教室で女児に性暴行!=韓国
レズ8人が女性(21)を1ヵ月監禁、大便を食べさせるなど虐待(韓国)
レイプで産まれた赤ちゃん、レイプ犯が親権を主張で論議=韓国

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-10-31 00:39 | えっちな♪(400)