女子挺身隊への賠償命じる=三菱重工に―韓国・光州地裁

女子挺身隊への賠償命じる=三菱重工に―韓国・光州地裁


 【光州(韓国)時事】太平洋戦争中、女子勤労挺身(ていしん)隊員として名古屋市の軍需工場に徴用された韓国人女性4人と遺族1人が三菱重工業に慰謝料の支払いを求めた訴訟で、韓国南西部の光州地裁は1日、三菱重工業に対し、女性1人当たり1億5000万ウォン(約1380万円)、遺族に8000万ウォン(約730万円)の支払いを命じる判決を言い渡した。

 徴用被害者に対する賠償金支払いを日本企業に命じる判決は7月のソウル、釜山両高裁での差し戻し控訴審に次ぎ3件目。女子徴用被害者への賠償命令は初めて。三菱重工業は控訴する意向を示した。
 判決は「日本が朝鮮半島を不法支配した状況下で、三菱は13、14歳の未成年者だった女性を強制連行し、過酷な労働に従事させ、賃金を支払わなかった」として賠償責任を認定。原告が未成年だったことや労働期間が長かった点、従軍慰安婦と誤解され、精神的な苦痛を受けたことなどを勘案し、三菱重工業に8000万ウォンの支払いを認めた釜山高裁の判決より高額の賠償金支払いを命じた。

 原告は日本で同様の裁判を起こしたが、「1965年の日韓協定により請求権は消滅した」として2008年に敗訴が確定。しかし、同種の訴訟で12年5月、韓国最高裁が徴用被害者の賠償請求を認めたことを受け、韓国でも提訴していた。 
2013年11月1日(金)14時16分配信 時事通信

【関連記事】
併合時の徴用、日本企業への賠償請求を認める=韓国最高裁
第2次大戦中の強制徴用問題で新日鉄住金に賠償命じる
虫が良すぎる韓国!徴用で日本企業に賠償命令!一方で投資呼びかけ
解決済みの戦時徴用で三菱重工にも賠償命令=韓国・釜山高裁
過去3年で親日派の財産28億円を没収=国の勝訴率97%―韓国

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-11-02 01:27 | 政治・経済(1341)