韓国メディア「日本をかばえば、韓国は中国につく」と脅迫?

韓国メディア、米国を「認知症」と批判=「日本をかばえば、韓国は中国につく」―中国メディア


2014年1月14日、国際在線によると、韓国・中央日報は、米国が右傾化する日本をかばえば、韓国は中国への接近を加速させると報じた。以下はその概要。
安倍首相は昨年12月、国際世論の反対を押し切って靖国神社を参拝した。周知の通り、靖国神社は日本軍国主義の象徴であり、14人のA級戦犯が祭られている。第2次世界大戦後、米国主導のもとでニュルンベルク軍事裁判および極東国際軍事裁判で、ナチスドイツと日本の戦犯について審理が行われた。そのため、安倍首相の靖国参拝はドイツ首相がヘルマン・ゲーリングやルドルフ・ヘスを参拝することと同じだとみなされている。

日本軍国主義の被害者である韓国、そして国際社会が理解できないのは、米政府がナチスドイツの過ちを記憶にとどめる一方で、日本の野蛮な行為に対しては認知症を装い、その右傾化をかばい続けていることだ。これは真珠湾戦争と太平洋戦争で散った11万の米国人に対する侮辱である。
韓国は日本との関係悪化を絶対に望まない。しかし、日本は過去1年間の冷え切った日韓関係に責任を持たなければならず、米国は日本を放任していることを改める必要がある。米国が日本をかばい続ければ、韓国は中国への接近を強めるだろう。米国はこのような“悪夢”を避けたければ、日本への態度を改めなければならない
2014年1月14日(火)21時40分配信 Record China (翻訳・編集/北田)





韓国メディアが猛烈抗議、「NYタイムズは謝罪せよ!」 韓国と日本の教科書ひとくくりで「韓国人を侮辱」―中国報道

韓国紙・東亜日報の中国語版ウェブサイトは16日、「『ニューヨーク・タイムズ』は謝罪せよ」と題した社説を掲載した。
記事は、13日付米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)が「政治家と教科書」と題した社説で、韓国と日本の歴史教科書問題をひとくくりにし、「安倍晋三首相と朴槿惠大統領は高校用歴史教科書を自らの政治的見解に沿うように書き換えるよう強く迫っている」と批判したことについて、「韓国人に対する侮辱だ」と強く反発している。

NYTが問題視しているのは、韓国で最近物議を醸している8種類の高校用歴史教科書だが、記事はこれに対し、「朴大統領は今まで1度も特定の角度からこれらの教科書を書き換えるよう求めたことはない」とし、年初の記者会見では「学生たちが事実を踏まえ、バランスが保たれた教科書で学習すること」を求めたにすぎないと反論した。
その上で、「南京大虐殺と慰安婦問題を教科書から削除するよう求める安倍政権と韓国の教科書政策を同じ問題としてとらえ、批判するのは韓国人に対する侮辱。韓国は日本帝国主義の被害国だ。NYTが記事の訂正や謝罪など、われわれが納得できる措置をとることを望んでいる」と締めくくった。
2014年1月16日(木)17時34分配信 XINHUA.JP (編集翻訳 小豆沢紀子)

【関連記事】
日本人はもっと怒るべき!反日中傷繰り返す韓国に経済制裁の声
韓国またも告げ口外交!朴槿恵大統領「反日」反省なし!
特定秘密保護法が成立=漏えい懲役10年
安倍首相が靖国神社に参拝 政権1年、就任後初
慰安婦・サンゴ事件だけじゃない!朝日の誤報・虚報歴代ベスト5
韓国「反日」10大ニュース発表! 1位は朴氏の“告げ口外交

韓国旅行 ブログランキング人気ホームページランキングブログ王人気ホームページランキング

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-01-17 01:28 | 政治・経済(1341)