韓国でまた毒性の強い「鳥インフル」感染!カモの大量死も

韓国でまた鳥インフル感染 H5N8型、渡り鳥原因か


 【ソウル共同】毒性の強い高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N8型)が検出された韓国で、感染の疑いが報告されていた南西部、全羅北道扶安郡のアヒル農場からも19日、新たに同じウイルスが検出された。農林畜産食品省が明らかにした。

 この農場から約10キロ離れた同道高敞郡のアヒル農場で17日、ウイルスが検出された。扶安郡の別の農場でも感染の疑いが報告されている。
 高敞郡の農場に近い貯水池で17日、渡り鳥のカモが大量死しているのが発見された。同省は渡り鳥が感染の原因となった可能性もあるとみている。
2014年1月19日21時57分 共同通信

ちなみに、韓国では「全国の農畜産家が超非常事態」になっている。

【関連記事】
韓国でシラミや肝炎、肺結核等、伝染病が流行!?経済低迷が原因か
韓国旅行でいきなり逮捕→罰金!?詐欺冤罪の恐怖、反日も?
韓国旅行注意要!済州で流行性出血熱の新種ウイルス発見
在韓日本大使館が韓国で異例の食中毒警報!冷麺などで大腸菌
韓国旅行危険!?韓国で「日本人狩り」!経済悪化で治安崩壊!

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-01-20 00:46 | 政治・経済(1341)