【新・悪韓論】テロ撲滅訴えながらテロ犯称賛の矛盾

【新・悪韓論】テロ撲滅訴えながらテロ犯称賛の矛盾 呆れた「韓国男児の気概」

 安重根(アン・ジュングン)の名前は、日本の高校の日本史教科書18種中で17種が載せているという。それに比べると、尹奉吉(ユン・ボンギル)の日本での知名度は、とても低い。
 尹奉吉とは、1932(昭和7)年4月29日に、上海の虹口公園で発生した爆弾テロ事件の犯人だ。事件は「上海天長節爆弾事件」とも「虹口公園爆弾事件」とも呼ばれる。
 上海の虹口公園(現在の魯迅公園)で開かれていた天皇誕生日の祝典に、日本人を装って忍び込んだ尹奉吉が、会場中央に爆弾2発を投げ込んだのだ。軍人ばかりでなく外交官、居留日本人多数が死傷した。
 当時は「テロリスト」「テロ」といった言葉が知られていなかったので「爆弾事件」と呼ばれたのだろう。だが、これは明らかな「無差別爆弾テロ事件」だ。
 この犯人である尹奉吉(事件後、銃殺刑)が、韓国では安重根と並ぶ「殉国した愛国者」であり、「独立有功者」なのだ





 2007年12月には、ソウルで75周忌追悼式典が行われた。「尹奉吉義士記念事業会(会長・李明博次期大統領)の主催で行われたこの日の追悼式典には…」と、『朝鮮日報』(07年12月20日)は報じている。
 国際会議で「テロ撲滅」を訴えた李前大統領は、韓国国内では「無差別爆弾テロ事件」の犯人を称賛する組織の長をしていたのだ

 この式典で、韓国の代表的な民族主義団体である「光復会」の会長は「上海での義挙は、わが民族の独立を求める強い願いと、韓国男児の気概を見せ付けた快挙だった」との追悼の辞を述べている。
軍人もいたとはいえ、集まっていた丸腰の男女に爆弾を投げつけたことが「韓国男児の気概を見せ付けた快挙だった」と言うのだから、まさに「呆韓」の極みだ

 それから6年して、『朝鮮日報』(13年11月23日)に、こんな記事が載った。
 「ソウル中央地検公安1部は22日、無断で訪朝して北朝鮮を称賛した疑い(国家保安法違反容疑)で、独立運動家・尹奉吉の甥に当たる男(66)を逮捕・起訴した」
 記事の末尾に、こうある。
 「男はソウル市内の高校・大学を卒業後、中小メディアの記者として活動していたが、1984年ごろに尹奉吉の遺族に対する政府の配慮により、電柱への広告貼付業の独占権を与えられ、十数年にわたり関連企業を運営していた」

 実子ではなく甥にまで…韓国政府とはなんと面倒見が良いのだろうか。
 『東亜日報』(12年10月28日)には、「日本人は尹義士について学び、彼を抵抗闘争家、独立活動家と評価すべきだ」と主張する“日本人教授”の話が載っていた。あぁ、「呆日」もしなくてはならないのか。
 ■室谷克実(むろたに・かつみ) 1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。主な著書に「韓国人の経済学」(ダイヤモンド社)、「日韓がタブーにする半島の歴史」(新潮新書)、「悪韓論」(同)などがある。
2014年1月30日 夕刊フジ

ちなみに、菅官房長官(=日本政府)はを「安重根」をテロリストと非難している ↓

政府、中韓に抗議「テロリストだ」「平和構築に資さない」 菅長官

 菅義偉官房長官は20日午前の記者会見で、初代韓国統監だった伊藤博文を暗殺した安重根の記念館が暗殺事件の現場となった中国北東部のハルビン駅に19日に開設されたことについて「極めて残念であり、遺憾だ」と述べた上で、外交ルートを通じて中国と韓国に抗議したことを明らかにした。
 抗議は外務省の伊原純一アジア大洋州局長が19日に中韓両国の在日大使館公使に対し電話で行った。
 菅氏は「安重根は初代首相を殺害し、死刑判決を受けたテロリストだ」と強調。「一方的な評価に基づき主張している韓国と中国が連携して国際的に展開するような動きは、地域の平和と協力の関係の構築に資するものではない」と批判した。
2014年1月20日12:45 産経新聞

【関連記事】
今の韓国を取り巻く「反日教育」の現実=TBS、Nキャス(文字起こし)
日本人はもっと怒るべき!反日中傷繰り返す韓国に経済制裁の声
韓国人と結婚すると子供も反日?韓国の洗脳じみた反日教育!
過去3年で親日派の財産28億円を没収=国の勝訴率97%―韓国
「日系人に英語を教えるな」 在米反日韓国系団体の暴挙!よくわかる慰安婦動画!
韓国が戦争犯罪を認めない訳=NewsWeek

韓国旅行 ブログランキング人気ホームページランキングブログ王人気ホームページランキング

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-02-01 23:27 | 政治・経済(1341)