朴大統領きょう就任1年、反日外交をさらに増強!

朴大統領きょう就任1年、米働きかけも“無視” 「歴史」ますます執着


 【ソウル=加藤達也】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は25日、就任1年を迎える。李明博(イ・ミョンバク)前大統領の竹島(島根県隠岐の島町)不法上陸で悪化した日韓関係の改善が期待された新政権だったが、反日世論に押される形で「歴史認識」へのこだわりがますます強固になっている。
 朴政権誕生後の1年、韓国側は安倍晋三政権を「極右」として警戒。「対話のドアはオープンだ」と呼び掛ける安倍首相に対し、「歴史認識」を理由に首脳会談を拒んできた。昨年12月の安倍首相の靖国神社参拝でも反発を激化させ、「反日」外交宣伝を増強している。




 しかし、ここに来て、日韓両政府が歩み寄りを模索する動きが目立ってきた。
 外務省の斎木昭隆事務次官は17日、東京都内で韓国の李丙●(ビョンギ)駐日大使と会談。慰安婦問題などで基本的な考えを伝達した。

 18日には伊原純一アジア大洋州局長がソウル市内で韓国の李相徳(サンドク)東北アジア局長と会談し、「互いの関心事項について幅広く率直に意見交換」(伊原氏)した。
 また岸田文雄外相も同日、尹炳世(ユン・ビョンセ)外相との会談に意欲をみせている。

 こうした動きの背景には米側の働きかけがある。オバマ米政権は昨年12月の張成沢(チャン・ソンテク)氏の処刑などで、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)体制が不安定感を増したと警戒。ともに米国の同盟国であり、朝鮮半島有事では強固な補完関係が求められる日韓両国の関係悪化を懸念している。
 13日に訪韓した米国のケリー国務長官も、記者会見で韓国側に日本との結束を求めた。
 しかし尹外相は、日本が「歴史を直視すべきだ」と主張するなど、朴政権は安倍政権との関係改善に踏み出すには至っていない。

 24日付の朝鮮日報は、韓国政府が来月5日の国連人権理事会で、日本統治時代の慰安婦をめぐる問題について見解を表明すると伝えた。
 就任2年目の朴大統領は米側の懸念をよそに、「慰安婦」で国際社会を味方につけ日本への圧力を強めていく構えだ。

◆朴槿恵政権 この1年の主な動き
2013年2月25日 朴氏が大統領就任。麻生太郎財務相と会談
2013年3月1日 「3.1独立運動」記念式典で「(日韓の)加害者と被害者の立場は1000年の時が流れても変わらない」と演説
2013年3月5日 北朝鮮が朝鮮戦争休戦協定を白紙化すると表明
2013年4月8日 北朝鮮が開城工業団地の操業中断を宣言
2013年4月22日 閣僚の靖国神社参拝などを理由に尹炳世外相の訪日中止を表明
2013年5月5~10日 朴氏が就任後初の外遊で訪米、7日にオバマ大統領と会談
2013年6月27日 朴氏が訪中、習近平国家主席と会談。翌日、伊藤博文を暗殺した安重根の記念碑の建立で協力を要請
2013年8月14日 開城団地再開で南北が合意
2013年11月13日 訪韓したプーチン露大統領と首脳会談
2013年12月26日 安倍晋三首相が靖国神社を参拝し、韓国政府が非難声明
2014年1月19日 中国のハルビン駅に安重根の記念館開設
2014年2月20日 南北の離散家族再開事業を実施
●=王へんに其
2014年2月25日(火)7時55分配信 産経新聞

【関連記事】
日本人はもっと怒るべき!反日中傷繰り返す韓国に経済制裁の声
韓国政府!韓流ごり押しに5000億円追加!?=施政演説で
韓国政府がまたまた難癖 安倍首相の朴大統領演説傍聴に不快感
【新・悪韓論】テロ撲滅訴えながらテロ犯称賛の矛盾
ラーメンにつば!在米日本人が韓国系住民から嫌がらせ
今の韓国を取り巻く「反日教育」の現実=TBS、Nキャス(文字起こし)

韓国旅行 ブログランキング人気ホームページランキングブログ王人気ホームページランキング

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-02-26 00:55 | 政治・経済(1341)