なぜ?IE10の脆弱性を狙ったサイバー攻撃、9割が日本を標的

IE 10狙いのゼロデイ攻撃は日本に集中、標的の9割近くに

 米MicrosoftのInternet Explorer(IE)9と10に存在する未解決の脆弱性を突く攻撃が、日本国内で猛威を振るっているという。米Symantecが2月25日のブログで伝えた。
 この脆弱性は2月上旬に発覚し、これまでは米国などで特定の標的を狙った「水飲み場攻撃」の発生が確認されていた。
 しかしSymantecによると、2月22日ごろからこの脆弱性を付くゼロデイ攻撃が急増し、脆弱性を突くコードは誰にでも入手して再利用できる状態になっているという。
 攻撃は特に日本で多発しており、攻撃コードの標的にされた各国のコンピュータの中で、日本が占める割合は89.3%と群を抜いている




 Symantecが確認しただけでも、トレッキング愛好家向けサイト、アダルト出会い系サイト、語学学習サイト、金融情報サイト、通販サイト、旅行会社のサイトなどに不正なコードが仕掛けられているという。
 こうしたWebサイトをIE 9/10で閲覧した場合、ユーザーが知らないうちに、特定の銀行のログイン情報を盗み出すマルウェアに感染する恐れがあるという
。Symantecは、みずほ銀行のWebサイトを装った偽のログイン画面を紹介している。
 Microsoftはまだこの脆弱性を修正する更新プログラムを公開していないが、当面の対策をワンクリックで適用できるツール「Fix it」の提供を開始した。また、脆弱性の影響を受けないIE 11へのアップグレードを促している。
 Symantecは、ゼロデイ攻撃は今後もさらに拡大が予想されるとして、直ちに対策を講じるよう呼び掛けた。
2014年2月26日(水)8時20分配信 ITmedia エンタープライズ

反日なのか、日本のセキュリティが甘々だからなのかわかりませんが、十分にお気をつけください!!

【関連記事】
韓国のサイバー攻撃!?「もんじゅ」PC、韓国に33回情報送信か
韓国、世界第2位のスパム送信国!

日本大手企業の社外秘資料、大量流出=中国の文書共有サイトに
驚愕の手口!5万潜入中国スパイ軍団「日本壊滅マル秘作戦」
異常な技術流出の数!技術販売で稼ぐ韓国人急増!?
創価学会の池田会長、7大自然景観に選定で祝辞=韓国

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-02-27 02:13 | 社会問題(489)