韓国有名メーカーの磁器茶碗から基準値越えの鉛検出、消費者驚愕

韓国著名メーカーの磁器茶碗から基準値越えの鉛検出、消費者は驚愕―韓国メディア


韓国メディア・亜州経済はこのほど、同国内の消費者権利保護番組において、市場で流通している磁器製茶碗の多くから基準値を超える鉛が検出されたことが放送されたと報じた。中国メディア・人民網が9日伝えた。
番組では、市場に流通している磁器製の茶碗72製品に対する成分分析結果を紹介。対象製品のなかには鉛や釉薬を使用していないことを強調した有名ブランド品も含まれていたが、72製品中45製品に鉛が含まれていることが明らかになった
とりわけ注目を浴びたのは、もっとも多くの鉛が含まれていたのが70年の伝統を誇り、海外80カ国以上で発売されている韓国の著名企業の製品だったことだ。この製品を加熱したところ鉛の成分が溶出、その量は19万7000ppmに上った。
鉛は成長期の子どもが触れると、発育遅延や重大な脳の発育不良を引き起こすとのことで、番組を見た視聴者からは「恐ろしい」、「メーカーにクレームを出すべきだ」との意見が相次いだ。
2014年5月9日(金)22時46分配信 XINHUA.JP (編集翻訳 城山俊樹)

【関連記事】
韓国製の服!着るのも命懸け?30倍以上の発がん性物質
死傷者4千人超!20年前から有毒ガスに無策な韓国政府
韓国の亀尾!有毒物質流出や爆発など事故多発!
韓国!おしぼりから重金属!焼き網の安全にも疑問が!?
韓国海苔!食べると危険!?猛毒の硫酸入り栄養剤の使用発覚
発ガン性や細菌混入でも公表しない食品医薬品安全庁=韓国

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-05-19 01:58 | 社会問題(489)