韓国がまた為替介入!=ウォン高ドル安阻止のため

ウォン為替阻止ライン、1ドル=1020ウォン=韓国


外国為替当局が“実弾”を動員した介入に出たが、ウォン高の勢いが続いている
15日、ソウル外国為替市場で韓国ウォンは2.6ウォンのウォン高ドル安の1ドル=1025.3ウォンで取引を終えた。5.8ウォン急落して1日で再び上昇傾向に復帰したのだ。前日、外国為替当局は、ウォン為替が1ドル=1020ウォンに迫ると大量にドルを買い入れた。取引がまばらな昼休みのため効果が倍増し、韓国ウォンは一時1030ウォン水準まで急落した。市場の一部では当局のドル買収規模が10億ドルを超えるだろうという推算も出てきている




ひとまず「1020ウォンが阻止ライン」だという当局のメッセージは、市場に確かに伝えられたという評価だ。9日、政府関係者が「市場の偏りを誘発する投機的な動きには、きっぱりと対応する」として口頭介入に出た時も、1ドル=1020ウォン水準に近づいた時だった。サムスン先物のチョン・スンジ研究員は「1020ウォンを超えればすぐに1000ウォンへの脅威を受ける状況なので、当局としては防御に出るほかはない」としながら「ここへきて日本円に対してもウォン高傾向を見せており、介入に出る名分を与えた」と分析した。

外国為替当局の実力行使に当分ウォン高傾向の幅は狭まる見通しだ。ただし方向を変えるのは難しいだろうという評価が出ている。輸出シーズンを迎えドル売りが増える上に証券市場にも外国人資金が入っているためだ。韓国投資証券のチン・ウンジョン研究員は「ウォンの強勢圧力は相変わらずだが、『政府の意志』を考慮すれば速度は緩やかだろう」と展望した。
2014年5月16日(金)9時20分配信 中央日報日本語版

【関連記事】
米財務省が韓国に為替介入!自粛要求へ
20億ドル以上の大幅ウォン安介入!年初来高値から介入で反落
韓国0.25%利下げも効果なし!景気下ぶれ懸念も(チャートあり)
韓国製造業に逆風…ウォン高、中国勢と競争激化
【経済危機】韓国上場企業の26%が9カ月以内の破綻リスク
ウォン高が告げる日韓輸出競争「新たな幕開け」=内田稔氏

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-05-20 23:49 | 政治・経済(1341)