韓国経済に赤信号!上半期業績はボロボロ、下半期はさらに厳しい

韓国経済に赤信号・・主要企業の上半期業績はボロボロ、下半期はさらに厳しい可能性―韓国メディア


韓国メディア「アジア経済」は28日、「今年上半期に韓国主要企業の業績はボロボロで、下半期も大きく改善することはないだろう。韓国経済に赤信号が灯った状態だ」と報じた。中国・環球網が29日伝えた。
報道によると上半期に主要企業の業績が悪かった大きな原因は「ウォン高」で、この状況は今後も続く可能性がある。ウォン高が韓国経済に与える悪影響は小さくない




韓国の財界関係者は28日、「為替の問題や企業に国際的なライバルが現れたこと、保護貿易主義が強まったことや負債など、国内外のリスクが影響して韓国主要企業は下半期も厳しい状況が続くだろう」と予想。「為替の問題が韓国企業の競争力を弱める最大の脅威となる」と指摘した

サムスン電子は中国企業の台頭によって業績が伸びず、欧米の保護貿易主義が強まった。SKグループの中核企業、SKイノベーションは第2四半期の赤字が500億ウォン(約50億円)に上り、負債が膨らめばグループが苦境に陥ると懸念される

韓国経済研究院の金彰培研究員は、「以前は下半期に外的要因が改善すると予想されていた。しかし世界経済の落ち込み、また下半期も韓国の内需が振るわないとみられることにより、韓国企業の経営状況は下半期にさらに厳しくなる可能性がある」と指摘した。
2014年7月29日(火)23時41分配信 XINHUA.JP (編集翻訳 恩田有紀)


韓国企業、苦境に直面・・・日中の企業は成長しているのに=中国メディア

 中国メディアの環球網は24日、韓国の東亜日報・英語版を引用し、日本と中国の企業が成長を続ける一方で、韓国の企業は苦境に直面し、不調にあえいでいると報じた。また、韓国企業の業績が落ち込むと同時に韓国経済の下振れリスクも増大しているという。
 記事は、中国ではレノボやファーウェイ、小米(シャオミー)といった電子機器メーカーが世界でシェアを伸ばしているとしたほか、日本ではアベノミクスによって企業が息を吹き返したと紹介。
 一方の韓国では、サムスン電子の2014年第2四半期の営業利益が前年同期比25%減になる見通しであることや、LG科学にいたっては同28%減になる見通しだと紹介、「韓国の大企業で減益が相次いでいる」と伝えた。

 さらに韓国企業による海外への直接投資に比べ、国内での投資の伸びは緩やかであるため、韓国では産業の空洞化を危惧(きぐ)する声もあると伝え、「国内での投資が細ってきている原因は、ウォン高と政府の大企業に対する規制強化にある」と論じた。さらに、韓国企業の競争力が低下すると同時に労働紛争も相次いでいるとし、14年上半期は前年同月比の3倍の労働争議が発生したことを紹介した。
 記事は、韓国のチェ・ギョンファン副首相が21日、韓国中央銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁と会談し、「韓国は内需低迷によって経済の下振れリスクが増大している」との認識で一致し、安定した経済成長を実現するために財政政策と金融政策を行う必要があることで一致したことを伝えた。(編集担当:村山健二)
2014年7月25日(金)6時31分配信 サーチナ

【関連記事】
韓国経済大揺れ、サムスン帝国の瓦解!リストラ、会長も病床
スマホ販売に左右される韓国経済!サムスンの不振が韓国を・・・
韓国経済が失速した理由!上位30企業で健全なのは1~2社
“サムスンショック”揺れる韓国経済 「告げ口外交」日本たたきのツケ
韓国大企業、続々破綻?サムソン電子を除けば事実上の経済危機
【経済危機】韓国上場企業の26%が9カ月以内の破綻リスク

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-07-31 01:44 | 政治・経済(1341)