韓国ソウルで相次ぐ道路陥没!世界で6番目に高いビル建設中止か

韓国ソウルで地面に次々と“穴”・・「世界で6番目に高いビル」の建設中止か―中国メディア


韓国ソウルで建設が進んでいる超高層ビル「ロッテワールドタワー(第2ロッテワールド)」は完成すれば「世界で6番目に高いビル」となる予定だが、周辺地域で地面の陥没が相次ぎ、建設中止となる可能性がある。中国・廈門網が6日伝えた。
このビルはロッテグループが建設し、完成すれば123階建て、高さは555メートルになる予定だ。しかし6月以降、周辺地域で地面に直径2メートル未満の穴など、陥没が次々と見つかり、市民は不安を抱いている。そのため同ビルは建設計画を再審査される可能性が出てきた
コリアタイムズ紙の取材に対してある警察関係者は、「穴ができた理由はまだ分かっていない。ソウル地下鉄、ソウル市当局と協力して調査を行ったが、排水システムとの関係はないということが分かっただけだ」と話した。
またロッテグループでは「穴の原因は分からず、調査にはまだ時間がかかる」とコメント。同社の専門家は建築会社に対し、「穴とビル建築は無関係だが、市民の不安をぬぐうため、徹底的に調査する必要がある」と伝えたという。
報道によれば、ソウルでは過去7年間でこうした地面の陥没が150カ所で起きている
2014年8月7日(木)13時1分配信 XINHUA.JP (編集翻訳 恩田有紀)

ちなみに、ここ最近の陥没は先月にヨイド地区にある国会議事堂付近で2カ所陥没。同タワーの建設地であるソンパ地区では少なくとも2つの道路でそれぞれ陥没。また今月は5日にソンパ地区で、幅2.5メートル、長さ8メートル、深さ約5メートルの陥没が発生している。

【関連記事】
韓国は道路も危険!50日前に大陥没した地域でまた陥没
4階建てビル崩壊、工事現場で相次ぐ事故、死傷者も=韓国
韓国の亀尾!有毒物質流出や爆発など事故多発!
韓国南部麗水で爆発事故…19人死傷
死者100人以上!加湿器殺菌剤死亡事故、有害物質が新たに判明
事故続出の韓国建築物 安全性よりも見た目重視のハリボテ

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-08-09 01:46 | 政治・経済(1341)