「むかつく上司と後輩を見た時に表れる症状」、火病が35%=韓国

韓国の会社員が最もむかつく瞬間は?

会社員が最もむかつくのはどういう場合か。
就職ポータルサイト「ジョブコリア」で3カ月間、男女会社員1923人を対象にアンケート調査を実施した結果、会社員は最もむかつく瞬間に「上司にごまをする同僚を見た時」(24.3%)を選んだ。
次いで「同期または後輩が自分よりうまくいく時」(22.6%)、「自分の企画書・成果が上司の名前で提出される時」(18.4%)、「誰?という人が上司に天下りしてきた時」(16.6%)、「同期と比較される時」(11.3%)、「会食で最も安いメニューを注文する上司を見た時」(6.9%)などの順となった。

一方、「むかつく上司と後輩を見た時に表れる症状」は、「火病」(35.2%)が最も多く、「純度高い怒り」(16.5%)、「頭痛」(14.5%)、「メンタル崩壊」(10.5%)、「吐き気」(7.3%)、「心臓の高鳴り」(6.9%)、「急性ダークサークル(目のくま)」(3.1%)が後に続いた
2013年04月02日中央日報

・火病(かびょう、ひびょう、ファッピョン):
 怒りの抑制を繰り返すことで、ストレス性障害を起こす精神疾患で、朝鮮民族特有の文化依存症候群の一つである(アメリカ精神医学会)。症状としては、疲労、不眠、パニック、切迫した死への恐怖、不快感、食欲不振、消化不良、動悸、呼吸困難、全身の疼痛、などを呈する(Wikipedia)。原因には男尊女卑など女性差別的傾向が極めて強い韓国社会の影響による説や千年以上にわたる中国奴隷時代のはけ口として近親相姦が横行していたことによる遺伝子異常という説などがある。


【関連記事】
火病を隠して育てて来た韓国の風土変えよう!
戦後の米銃乱射事件ワースト11!見事、韓国人が第1位!!
家出少女の25%がレイプ経験!多くが親戚などから=韓国
韓国男性と結婚した日本女性が離婚に至るまで続いた苦悩
韓国!自殺予備軍368万人。人口の約3割が精神疾患経験!
女性へのDV日本の30倍以上!?ソウルだけで9万197件
韓国の女子中高生10人中3人「1年以内に自殺を考えた」
男20人の前で授乳させられる?韓国の男尊女卑の実態!

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-04-03 23:15 | 社会問題(489)