訪韓『整形者』は練習対象!管理はずさんで90%が非専門医!

仲介業者が消費者を騙す 訪韓整形者は「練習」対象

中国香港「文匯報」の27日付の報道によると、韓国東北アジア研究所の池海範所長は、韓国で免許を持つ整形医師の90%は専門家ではないという。韓国で整形事故に遭った中国人は増えており、多くの中国人は「練習」対象となった。仲介業者が紹介した病院ではなく、歴史の長い病院を利用するほうが無難だという。

中国広州の女性、李さんは仲介業者を通じ、2014年4月にソウル江南にある整形病院で、2200万ウォン(管理者注:約225万円)を支払い、二重まぶた手術、隆鼻手術を受け、ほおに脂肪を移植した。しかし、家に戻ると、会陰の不調に気づいた。同病院は本来、腿の内側から脂肪を取る予定だったが、その結果、会陰部から脂肪を取った。彼女は医師に告発したが、相手はそれを否認し、若い実習医師を罵った。これで、李さんは騙されたことに気付いた。
池海範所長によると、韓国で整形を受ける中国人のほとんどは不法仲介業者や旅行会社を介した者である。仲介業者の多くは韓国の暴力団が支配し、韓国病院に手術費引き下げを要求する一方で、「韓国一の医師」として、実際の手術費の5-10倍となる費用を受け取り、更に90%の紹介費を受け取る。大病院はそれを恐れ、従うしかないという
2014年8月27日17時00分 新華ニュース(翻訳 李継東)




韓国での整形手術は要注意、整形外科医の90%が非専門医

韓国の整形技術は世界的に有名だ。それに韓国スターの加勢、「韓流」ブームで大勢の女性たちが整形手術を受けるために韓国を訪れている。台湾メディアは26日に韓国紙「朝鮮日報」の記事を引用し、韓国で整形外科に従事する医師は約1万5000人いるが、そのうち資格を取得している整形外科専門医は1400人に過ぎず、90%が非専門医だと伝えた。
韓国の整形界は管理がずさんで、外国のブローカーと結託して儲ける整形外科医も少なくない。そのために韓国で整形手術を受ける前には病院、医師、整形添加物に関してよく調べ、病院選定を慎重に行うことが大切だ。
2014年8月27日13時32分 新華ニュース (翻訳 崔蓮花)

【関連記事】
韓国で美容整形に失敗、帰国後に“修正”の中国人が多発
欧米とは違う?韓国整形の危険!顎削り副作用続出の原因とは
顔面整形の女性が9日後に死亡、整形ブームで事故相次ぐ=韓国
韓国で整形すると、みんな同じ顔になるのは技術がないから!?=高須院長
韓国で自分以外の家族全員が整形したため違和感があるとの声
知らないとヤバイ!?「整形」のリスク

韓国旅行 ブログランキング人気ホームページランキングブログ王人気ホームページランキング

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-08-28 02:08 | 政治・経済(1341)