舛添都知事 韓国人学校新設で「用地など検討中」

舛添都知事 韓国人学校新設で「用地など検討中」


【ソウル聯合ニュース】舛添要一東京都知事は韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が協力を要請した韓国人学校の新設について、「どういう土地が空いているかなど、今検討している」と述べた。東京都庁で29日に行った聯合ニュースとのインタビューで明らかにした。
 舛添氏は「朴大統領も大変心配していた。具体的には決めていないが、着々と進めているところ」と説明。ソウルに日本人学校を設立する際は韓国側の協力を受け、日本に韓国人学校を建てるなら東京都が協力するのは「当たり前」として、「良い答えが出るよう努力したい」と強調した。

 在日韓国人らに対する「ヘイトスピーチ」(憎悪表現)に対しては「許してはならない」とした上で、規制が必要との考えを示した。ただ、東京都だけで規制しても別の地域でヘイトスピーチが行われる可能性があるため、「日本国全体として規制すべきだ」と述べた。安倍晋三首相にこうした意向を伝え、自民党も規制を検討しているという。規制が表現の自由を侵害するとの指摘については、「基本的人権の侵害に当たるため、表現の自由とは相容れない問題」との認識を明らかにした。

 旧日本軍の慰安婦問題など、歴史認識をめぐる問題に関しては「戦争の時期の歴史研究をもっとやらなければいけない」とし、具体的な言及は避けた。朝日新聞が慰安婦報道の一部を取り消したことについては、「反省してほしい」と述べた。
 舛添氏は都知事として政府間の関係が冷え込んでいる韓国、中国などとの都市外交を展開している。7月に韓国を訪問した際は朴大統領と面会し、安倍首相のメッセージを伝えたほか、ヘイトスピーチに厳しく対応していく考えを強調して注目を集めた。
2014年9月30日(火)12時22分配信 聯合ニュース

【関連記事】
在日韓国人は、韓国の「潜在的な兵士」!危険な存在にも
「日本人の9割は韓国好き?」舛添都知事の訪韓にブーイング!
都民の血税で韓国学校と舛添都知事約束=韓国だけ便宜は困難
舛添都知事が韓国・朴大統領に揉み手で交わした“背信公約”とは
パチンコ業者、議員へ献金!?=朝鮮学校補助金廃止されない背景
メモ:パチンコ、焼肉屋、消費者金融、在日韓国人が金持ちな理由

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-10-02 02:52 | 政治・経済(1341)