朴大統領、「低成長、低インフレ、円安が韓国経済の3大リスク」

朴大統領、「低成長、低インフレ、円安が韓国経済の3大リスク」・・長期低迷に陥る可能性を指摘―中国メディア

韓国の朴槿惠大統領は29日、韓国経済は好転の兆しはあるものの、危機的状況であることに変わりなく、長期低迷に陥る可能性があるとの考えを示した。29日付で中国新聞網が伝えた。
朴大統領は国会で来年度予算案に関して施政演説を行い、「低成長、低インフレ、円安が韓国経済と企業が直面する3大リスクだ」と述べた。韓国政府が議会に提出した来年度予算案には、財政支出が今年度より5.7%増え、376兆ウォンに達するという計画も含まれている。

韓国の財政年度は1月1日より始まり、12月2日までに議会の審議を経て確定されることになっているが、日程がずれ込むことがこれまでに何度もあった。韓国企画財政部の崔煥長官は日増しに膨れ上がるデフレリスクに対して警告を発し、3年後の朴大統領の任期満了時まで緩和政策を維持するとの考えを示した。
2014年10月30日(木)5時7分配信 XINHUA.JP (編集翻訳 小豆沢紀子)

円安に限定してきました!!アメリカはしっかりドルの為替操作を厳しくけん制しています。日本政府も早々に為替介入に関して厳しく批判すべきですね!

【関連記事】
ウォン高円安!2008年以降最高値に(短期・長期チャートあり)
サムスン&現代自、共倒れ必至…大企業依存の韓国経済に大打撃 決算見通し
韓国LG、日本の中小企業に恫喝&脅迫!韓国企業の体質とは?
韓国IT部品メーカー上場99銘柄の営業利益99.65%減
【経済危機】サムスン電子が“尋常じゃない状況”に=韓国
米財務省、懲りない中韓の「不透明な為替介入」に猛批判!

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-10-31 01:21 | 政治・経済(1341)