韓国の45歳男、女子中生を妊娠させる、最高裁「愛があった」と無罪

韓国の45歳男が女子中学生を妊娠させる、最高裁は「愛があった」と無罪判決―中国報道


25日付の韓国紙・中央日報によると、15歳の女子中学生を妊娠させた45歳の男に対し、最高裁が無罪判決を言い渡した。ショートメールなどの内容から2人が恋愛関係にあったことが証明されたためだという。26日付で環球網が伝えた。
事件は女子生徒側が性的関係を強要されたと提訴したことから明るみになった。女子生徒は15歳の中学3年生だった2011年8月、交通事故で入院し、45歳の男と知り合った。男は知り合った翌日、女子生徒に無理やりキスをして、その1週間後には性交渉に及んだ。2人はその後も複数回にわたって性行為を繰り返し、女子生徒は妊娠した。

女子生徒は男に性行為を強要されたと提訴し、男は強姦の疑いで逮捕された。男は「2人の間には愛があった」と主張したが、地裁は性暴力事件とみなし、男に懲役12年を言い渡した。二審では懲役9年に減刑されたが、有罪判決は覆らなかった。
ところが、最高裁は男の無罪主張を重視。2人のショートメールなどのやり取りから、男は女子生徒に「一目ぼれだった」「愛している」「一緒に暮らしたい」などと愛情表現をしていたとして、2人は恋愛関係にあったと判断、無罪判決を言い渡した。

これに対し、韓国の検察や女性団体が猛反発している。性暴力犯罪被害者の救済に力を入れている弁護士は「未成年の女性を狙った典型的な性暴力事件」と指摘。女性保護団体も「韓国も米国のように合法的に性交できる最低年齢を16~17歳に引き上げるべきだ」と訴えている。
2014年11月26日(水)23時22分配信 XINHUA.JP (編集翻訳 小豆沢紀子)

【関連記事】
強姦で1審有罪の韓国人、2審で“性器の先天的異常”認められ無罪に
インポならレイプしても合法?レイプ常習犯無罪に=韓国
女性に性転換した「男性」、レイプされたが無罪?(韓国)
韓国性犯罪統計:レイプ犯、6割が執行猶予等で釈放、凶悪レイプでも1/3が釈放
病院で脅迫・レイプを繰り返した男、執行猶予で釈放=韓国
生徒の前でオナニーした先生逮捕も数万の罰金で釈放=韓国

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-11-28 01:41 | えっちな♪(400)