韓国の公務員、LINE・カカオトークなどのアプリ、業務使用を禁止!

韓国の公務員、カカオトークの業務使用を禁止


 韓国で来年下半期から、公務員が業務に関する対話や資料をやりとりする際に「カカオトーク」や「テレグラム」など民間のチャットアプリを使うことができなくなる。これまでは、公務員もカカオトークや携帯電話のメッセージを使って業務の資料をやりとりするケースが多かったが、情報の流出を未然に防ぐため使用を禁じる。行政自治部(省に相当)は28日、公務員専用の業務用チャットアプリ「パロトーク」を開発し、試験運用すると発表した。

 同部の関係者は「民間のチャットアプリを使うと民間企業のサーバーに業務の資料が保存されるため、情報流出などの恐れがある。オフィスの外でも業務を処理できるという利点があるため、セキュリティー規定違反であるカカオトークの使用に目をつぶってきたが、今後は使用を禁止する」と説明した。
 同部が開発したパロトークは、行政電子署名の認証書を用いて公務員だけが利用できるもので、通信区間とサーバーの暗号化により個人情報と対話内容を保護する。
2014年12月29日(月)10時52分配信 朝鮮日報日本語版

LINEの盗聴を韓国政府関係者が認めていますし、昨年秋にはカカオトークなどのリアルタイム検閲を行うと韓国政府から発表がありました(2014/10/13 ハンギョレ新聞)。LINEやカカオトークなどは、盗聴・情報流出のリスクが大いにあるのですから、日本政府も公務員の使用禁止、および企業への注意喚起を行って頂きたいですね!

【関連記事】
日本のLINEは韓国に盗聴をされている=韓国国情院が傍受認める!
米NSA、韓国は「米国にスパイ活動を行う国」しかも“最も脅威
携帯電話盗聴の事実を政府が認める 大揺れの韓国
産業スパイで韓国特許庁のデタラメ結論 国ぐるみの技術窃取
LINEのID乗っ取り相次ぐ!警察庁が情報収集
韓国政府に盗聴疑惑 国民数千人を監視か

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2015-01-04 00:36 | 政治・経済(1341)