ソウルに41か所の空洞・・日本の調査で判明、韓国「ソウルは恐ろしい」

ソウル都心に41か所の空洞が・・日本企業の調査で判明、韓国ネットは「ソウルは恐ろしい」「よりによって日本人を…」

韓国・聯合ニュースなどによると、昨年行われた日本企業による調査で、ソウル市都心部の地下に41か所の空洞が発見された。
報道によると、調査を行ったのは日本の地下空洞探査企業「ジオ・サーチ」。11月30日から12月4日にかけての調査で、計41か所の空洞を発見した。ソウル市は「検出された空洞は、主に古い地下鉄路線が通過する繁華街に多かった」とし、空洞の原因については「老朽化した下水管のほか、地下鉄工事による長期にわたる沈下も原因の一つ」などと推定した。




ソウル市では、発見された空洞のリスクをA~Cの3段階に分け、最も危険なAクラスの空洞18か所については早急に掘削するなどの対策を行う方針だという。また、空洞が生じる可能性が高い古い地下鉄路線や老朽化した下水管の埋設区間など主要道路1500キロについて、今年から年500キロずつ定期的に調査を行う方針だという。
このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは様々な意見が寄せられた。主なコメントを紹介しよう。
「南侵トンネルでしょ」
「南侵トンネルだよ。政府は秘密が多いから」
「空洞と南侵トンネルの区分もできないのか。空洞は、土の中に穴が空いていること。骨粗しょう症みたいに。日本と協力してやって見つかった。それを北朝鮮兵が見つけて侵入してくるんだと?」
「30年ほど前、休戦ラインの近くの村に住んでいたけれど、ある日、南侵トンネルを掘る音がして軍人が呼ばれたりした。南侵トンネルはある。面倒だから、探さなかっただけ」
「空洞は穴ができているだけ。人が通れるようになっているかどうか、ちゃんと調べないと」
「空洞って何?分かりやすい言葉はないの?」
「南侵トンネルだと言ったほうがマシ。空洞だと?」
「空洞と言われても、南侵トンネルしか浮かばない」
「市長、笑っている場合ではありません。早く対策を」
「首都圏に人口および政治・経済・社会・文化全てが集まっているから起こる悲劇。狭いソウルに1000万人も住んでいるから、地下に穴が開く」
「日本の技術か」
「こんな調査を外国に任せていいのか」
「よりによって日本人を呼び寄せるなんて」
「ソウルは恐ろしい」
「出勤したくない」
「あんなところに高層マンションを建てて、高い値段で売っている」
「ソウル市内は地雷地帯」
「ソウルに住んでいなくて良かった」
2014年1月5日(月)23時22分配信 FOCUS-ASIA.COM (編集 MJ) http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/405730/

【関連記事】
韓国は道路も危険!50日前に大陥没した地域でまた陥没
韓国ソウルで相次ぐ道路陥没!世界で6番目に高いビル建設中止か
突然、道路が大陥没!いったいナゼ? 韓国ソウルが穴だらけ
韓国各地で道路崩落事故が相次ぐ
崩壊マンション、旅客船沈没…韓国・北朝鮮「ずさん施工」のワケ
建設中の橋梁が突然崩壊、作業員14人が死傷=韓国

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2015-01-07 01:09 | 政治・経済(1341)