ウンコ文化に整形、韓国に存在する“クレイジーな文化”とは?

韓国に存在する“クレイジーな文化”とは?―韓国華字メディア


a0232045_2365157.jpg韓国の華字メディア・奮闘在韓国は6日、韓国の10大クレイジー文化を紹介する記事を掲載した。
【その1】ウンコ文化
韓国のウンコ文化は隅々まで浸透している。食べ物に「ウンコ焼き」があるだけでなく、トンスル(糞酒)すらある。「ウンコ焼き」の材料は小麦粉とあんこだけれど、トンスルは……飲む勇気、ありますか?

管理者注:韓国では人の家でうんちをすると、その家に幸福が訪れるという言い伝えもあるとか。ちなみに、うんこ好きの国民性なのか、魚介類はウンコまみれ穀物もウンコまみれ韓国産の豆腐にもウンコ冷麺などにもウンコ、韓国菓子に使われている甘味料やシロップはバキュームカーで運ぶ、日本大使館にはウンコを投げ込むデモもちろん脱糞などなど、うんこニュースには事欠きません!



【その2】同性どうしがベッタリする文化
韓国では同性どうしが手を握り合っていても、同性愛者を示すものではない。仲がいいだけなのだ。ほかの国ではこういったシーンを見かけることは非常に少ない。

管理者注:なぜか、男同士も多いのが韓国の特徴!同性愛者も確かに多いですが・・・


【その3】整形文化
韓国には整形診療所が街じゅうにある。彼らにとって整形はごくありふれたなことなのだ。それなのに、夫の多くは妻の整形前の写真を見て離婚を要求するという話があるから理解に苦しむ。非常に残酷な話だ。

管理者注:「日本のブスはなぜ整形しない?」と韓国人が疑問を持つほど、韓国ではブスに対するいじめが酷い。一方、自称最先端という韓国の整形技術は、実際は、韓国で整形すると韓国顔(皆同じ顔)になると言われるくらい技術が低く、失敗が多い。その大きな原因の一つが、9割が専門外で、うち3割が整形手術の免許すらなく、そのためまともな医師はたった2%だという。特に日本人を含む外国人の場合は、法外な価格を取った上、練習対象としかされず、失敗した場合も韓国では当たり前訴訟が出来ず泣き寝入りだと言います。


【その4】ラブホテル文化
多くの韓国の若者は、結婚後も両親と一緒に住む。このため、韓国ではラブホテル文化が盛んだ。若い夫婦はここでしばし家から離れ、2人だけの時間を存分に楽しむことができるのだ。

管理者注:ただ、韓国のラブホは不衛生で、ミネラルウォーターのボトルを使い回したり、例によって大腸菌が出ていたりするので飲食には注意が必要!ちなみに、韓国のラブホは4時間で2千円からで、若者はラブホではなく、カラオケボックスや『DVD房』などでのHが多いそうです。


【その5】韓流文化
ここ数年、韓流文化が世界を席巻している。韓国ドラマや韓国スターに夢中になっている友だちも少なくはあるまい。ほかの国では、平均年齢16-24歳の多人数ユニットが登場することは少ない。

管理者注:ご存知かとは思いますが、韓流文化は韓流ならぬ官流文化。韓国政府主導で作られたごり押し文化です。1994年から毎年400億円かけて格安・あるいは配信報酬を払って、韓流ドラマやK-POPをごり押しし、昨年(2014年)は5000億円投じると朴大統領が表明しています。当初の主なターゲットは日本でした。日本のテレビ局へのごり押しさくらを使ったりドーム公演の大盛況などねつ造してみたりと様々な情報操作によって韓流ブーム?を起こし、日本市場は全売上の8割を占めるまでに成長しました。また、この韓流ブーム?と、韓国ドラマなどに”韓国内でも問題になっている”サブリミナル的な効果を付与し放送することによって、韓国企業の実に95%恩恵を受けたといいます。


【その6】アジュンマ文化
アジュンマとは韓国語でおばさんの意味。韓国ではおばさんたちの地位がとても高いのだ。韓国は極めて礼節を重んじる国ゆえ、年長者を敬うことも大事とされているのだ。韓国に行ったさい、あなたに行く手を阻まれた思ったアジュンマがあなたを押してきたとしても、決して腹を立ててはいけない。

管理者注:韓国は極度のマザコン文化であるため、母世代である「おばさん軍団」は日本の比ではないかもしれません(笑)


【その7】焼酎文化
韓国人の酒好きは韓国ドラマを見れば分かる。そして彼らは飲むといつも酔っぱらう。もし酒を勧められたなら、何があっても飲み乾さなければならない。彼らは1週間のあいだに何度も酒場に行き、仕事が終わったらすぐに待ち合わせて飲みに行くサラリーマンもいる。なんで韓国人はこれほどまでに酒好きなのか、本当に理解できない。

管理者注:そんな酒好きの韓国では飲酒による犯罪も多く、そのため?か飲酒中の犯罪は減軽される傾向にある。ただ、非常に多い レイプによる犯罪に関しては飲んで韓国警察によると犯された女性が悪いらしいです^^;
ところで、韓国の焼酎などの日本での消費は、嫌韓もあるが、そもそも韓国人がまずいというだけあって、マッコリとともに大幅に落ち込んでいるそう。

疲れたので「管理者注:」はここまで。

【その8】ペアルック文化
韓国人カップルは同じものを身に着けたり使ったりするのが好き。シャツからセーター、スニーカーまで、お揃いでありさえすればそれで愛情を示すことができるのだ。なので、韓国のペアルック用品市場は大きい。


【その9】ストレートにものを言う文化
韓国人は他人に対して「太ってるね」、「今日着てる服はダサいね」などとストレートに言うことができる。これはわれわれには理解できないが、韓国ではいたって普通のこと。実際、韓国人がこのような物言いをするのは互いの見た目やイメージに注意を促したいからであり、相手を怒らせるつもりはないのである。


【その10】巨乳の谷間禁止文化
韓国では多くの女性がミニスカートを好むが、一方で胸元をみせる女性はとても少ない。もし谷間を露出するような格好で韓国の街を歩けば、他人から罵声や、実に非友好的な視線を浴びる可能性が高いのである。
2014年1月8日(木)22時11分配信 FOCUS-ASIA.COM (編集翻訳 城山俊樹)

他にも、レイプDV嘘つき横領火病パクリ反日、等々まだまだいっぱいあるのですが・・・

【関連記事】
『レイプ』 記事一覧
『整形』 記事一覧
『芸能情報』 記事一覧
『食中毒』 記事一覧
『韓国クオリティ』 記事一覧
『反日』 記事一覧


地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2015-01-13 23:36 | 社会問題(489)