韓国で整形手術を受けた50代の中国人女性が脳死状態に

韓国で整形手術を受けた50代の中国人女性が脳死状態に 専門家は7つの注意点を強調

27日、韓国・ソウルにある整形外科病院で整形手術を受けた50代の中国人女性は突然心停止の状態になり、サムスンソウル病院に搬送されて治療を受けたが、数日後に脳死状態に陥った。近年、韓国へ整形手術を受けに行き、整形に失敗したというケースが多発している

専門家は韓国へ整形手術を受けに行きたいと思っている女性に以下のことに注意するよう呼びかけている。
1、言葉が通じないことに留意しなければならない。言葉が通じなければ、整形の効果は保証されにくい。
2、「総合優勝者」と呼ばれる医師に用心しなければならない。整形外科医には自分の得意な領域がある。
3、無許可の整形外科病院に注意しなければならない。もし、韓国へ整形手術を受けに行ったら、この病院が韓国保健福祉部が発給した外国人向けの医療許可を取得しているかどうか確認しなければならない。手術前に契約を締結しなければならない。
4、不法仲介者に用心しなければならない。
5、美意識の違いに注意しなければならない。
6、整形に失敗した後の修復問題に留意しなければならない。
7、契約内容が不完全な問題に留意しなければならない

2015年2月3日 16時35分 新華ニュース(翻訳 劉英)

【関連記事】
訪韓『整形者』は練習対象!管理はずさんで90%が非専門医!
美容整形!信頼できる医師、韓国はわずか2%、日本は100%!?
知らないとヤバイ!?「整形」のリスク

アメリカも驚く訴訟天国、韓国~告訴は日本の155倍
韓国!整形副作用が急増・・・外国人は補償がほとんどない
韓国で整形手術の死亡事故が頻発!罰則も軽く、国も見て見ぬふり

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2015-02-05 01:15 | 政治・経済(1341)