サムスンが組み立て!?台湾企業の工場で足場崩れ13人以上死亡

台湾企業のベトナム工場で足場崩れ13人以上死亡 サムスンが組み立てか


(ハノイ 26日 中央社)ベトナム中北部、ハティン省にある台湾プラスチックの工場で25日午後7時52分ごろ、工事用の足場が崩れ、これまでに少なくとも作業員ら13人が死亡する事故が起きた。関係者によると足場は韓国のサムスンが組み立てを行っていたという

現場では当時、建物の型枠をジャッキで押し上げながら連続的にコンクリートを設置する工事が行われていた。足場は約15メートルの高さから崩れ、作業員が巻き込まれたという。
現場は26日午前も混乱している模様。台湾プラスチックは死傷者の人数や事故原因についても正確にはわからないとしている。
2015年3月26日(木)14時30分配信 中央社フォーカス台湾 (潘智義/編集:齊藤啓介)

【関連記事】
サムスンのテレビが盗聴器に?家庭内の会話がだだ漏れ懸念
サムスン電子工場近くの川で1万匹の魚の死骸=発がん物質検出
サムスンの「Tizenスマホ」インドで酷評!「ハードは5年前レベル」
ギャラクシー・ショック サムスン業績不振で韓国経済ピンチ
ソウルの街は落とし穴だらけ?10年で約50万個発生!
韓国・ソウルで歩道が深さおよそ5mにわたり陥没 男女2人転落(衝撃画像あり)

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2015-03-29 00:27 | 政治・経済(1341)