韓国即席メンの輸出に赤信号!「日本でも韓国人しか食べない」

インスタントラーメンの輸出に赤信号、数年で半減した対日輸出が影響・・韓国ネット「日本でも韓国人しか食べない」「日本で韓国関連で売れるのは…」


韓国・聯合ニュースは17日、持続的に増加していたインスタントラーメンの輸出が、昨年は減少したと報じた。
17日に発表された関税庁の「最近5年間の麺類輸出入動向」データによると、昨年のインスタントラーメンの輸出額は2億800万ドルで前年比1.9%減となった。インスタントラーメンの輸出は2011年に18.8%、2012年に10.4%、2013年に3.1%と前年比で増加傾向にあったが、昨年は前年比で減少となった。
記事によると、インスタントラーメンの輸出減少は、2011年以降、対日輸出が減少していることが大きく影響している。対日輸出額は、2011年には5200万ドルだったが、2012年には4200万ドル、2013年には3200万ドル、2014年は2400万ドルと大きく減少している。一方で、中国への輸出は2013年から増えているという。




関税庁関係者は「米国では同胞の需要が多かったが、最近は現地米国人の需要が増えており、中国と日本でも現地の人々の消費が増えてきている」と述べている。

この記事に対し、韓国のネットユーザーからは様々な意見が寄せられている。
「輸出が減っている原因は、現地化するとかいって、味を変えてしまったことにある。韓国で食べるのと味がぜんぜん違う」
「海外で売れなかったということは、国内価格の値上がりか?」
「窒素を増やせば利益が出る」
「化学調味料が多すぎる」
「韓国の国内販売用には具が入っていないのに、外国販売用には具が入っていてびっくりした」
「ほかに理由はないよ。高いだけ」
「日本にも中国にもタイにも自国産のおいしいラーメンがたくさんある。種類も豊富」
「日本でも韓国人しか食べないよ。日本のインスタントラーメンをバカにしちゃいけない」
「日本は先進国だよ。インスタントラーメンの元祖。韓国が日本のラーメンを真似して作っても受け入れてくれる。懐が深い」
「長生きしたいなら、インスタントラーメン、ハム、コーラはやめろ」
「豪州にも輸入されているが、ぜんぜん辛くないし、おいしくない。味を変えるな」
「今日本で韓国関連で売れているものは、嫌韓本くらいだ」
「日本以外で売れ」
「ベトナムラーメンはおいしいよ」
「同胞が買ってくれたのか、現地人が買ってくれたのか、なんでわかる?」
2015年4月18日(土)7時8分配信 FOCUS-ASIA.COM (編集 MJ)

【関連記事】
韓国のラーメンにウジ虫が混入!? しかも生きたまま
韓国の辛ラーメンから基準値を超えるヒ素!鉛などの有害金属も
在韓日本大使館が韓国で異例の食中毒警報!冷麺などで大腸菌
キムチ宗主国の地位揺らぐ。日本への輸出減少、中国はゼロ=韓国
日本のキムチも危険?韓国産唐辛子から基準値20倍の残留農薬
韓国輸入食品に潜む危険!しじみから猛毒農薬など違反相次ぐ

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2015-04-19 01:25 | 食品・食べ物(145)