ネパール地震で被災した若い女性!人身売買され韓国で性奴隷に

ネパール大地震、貧しい農村で被災した若い女性たちは人身売買のターゲットに―英紙


2015年5月5日、英紙ガーディアンは、ネパールで起きた大地震で被災した若い女性たちが人身売買のターゲットになっていると報じた。
同紙によると、7000人以上の死者が出ているほか、貧しい農村地帯に住んでいた数十万人が家も持ち物も失っている。それらの地域に住む若い女性や少女らは、これまでも人身売買のターゲットとなっており、韓国などで売春婦として働かされてきた
国連や地元NGOによると、ネパールで人身売買の犠牲となっているのは毎年1万2000人から1万5000人に上るとみられており、韓国や遠くは南アフリカまで連れて行かれ、売春婦として働かされているという。首都カトマンズにあるNGOの担当者は、人身売買のブローカーたちは、災害時を利用して支援という名目で女性たちを誘い出す実態があると指摘し、人々にそういう情報を知らせるための活動も行っていると述べている。2015年5月6日(水)11時16分配信 Record China (翻訳・編集/蘆田)


ネパールで韓国人観光客が暴行受ける

大規模地震の被害に遭ったネパールで、ヒマラヤに上がっていた韓国人観光客が現地人から暴行を受けたことがわかった。
 韓国外交部は7日、海外安全旅行ホームページを通じて「ヒマラヤトレッキングをする韓国人が現地ポーターから殴打される事件が発生した」と明らかにした。
 ポーターはトレッキングを楽しむ観光客のため、代わりに荷物を運んで報酬を得ている。
 続けて外交部は「現在、ネパール地震によって治安の空白が憂慮されており、ネパール訪問時には現地の人々を刺激しないよう特に注意してもらいたい」と述べた。
 また「先月25日に発生した地震以降、140回以上の余震が発生している」とし、「余震によって山崩れが起きる可能性もあるため、安全に留意してほしい」と呼びかけた。
2015年5月7日(木)21時27分配信 WoW!Korea

さて、GW中は旅行で突然の休載、大変失礼致しましたm(__)m 記事が溜まってしまったのでGW中の多少古いのも徐々に掲載していきますがご容赦いただければと思います。

【関連記事】
【嫌韓】世界で広がる韓国人への襲撃!韓国メディアが危機感伝える
韓国が世界中のスポーツ界で嫌われるワケ
一番韓国を嫌ってる国は日本ではなくアノ国だった!
韓国人の嫌韓化が加速 米国やカナダへの移民が後を絶たない
フィリピンで「嫌韓」が蔓延中!「韓国人アレルギー」が浸透
「嫌韓」ムードを払拭したところで日本に有益なものは何もない
ギリシャからも嫌われる韓国!?ギリシャ警察から暴行?

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2015-05-12 00:16 | 政治・経済(1341)