カテゴリ:政治・経済(1341)( 1446 )

韓国の整形手術で無免許医による“幽霊手術”が横行中!

増え続ける整形手術の人手が足りない!! 韓国で無免許医による“幽霊手術”が横行中

 医師免許を持たない人物による不法手術。韓国では最近、一体誰が執刀医なのかもわからない“幽霊手術”が横行している。
 韓国で幽霊手術の担い手は、「オーダリー(orderee)」と呼ばれている。もともとは、医師の指示(order)を受けて働く男性看護師や看護助手を指す俗語だったが、彼らの中から医師を差し置いて直接メスを握る人物が出てきたため、無免許執刀医を指すようになったという。ちなみに、不法手術の担い手は看護師ばかりではない。なんと、医療機器を納品している業者の中にもいるようだ。

 実際に最近、江南地域のとある整形外科の院長が、医療機器業者を雇用して整形手術を行っていたことが発覚した。そのオーダリーは整形手術歴が20年にもなり、業界内では「優れた腕前の人物」として知られていたという。同病院では彼を使って年間12億円を稼いでいただけでなく、彼を講師に、免許を持った医師を対象とした講演会まで行っていたというのだから驚きだ。

 現在、韓国には、少なくとも500~1,000人のオーダリーがいるとみられている。彼らによる不法な幽霊手術が行われている背景には、病院の拝金主義があるといえるだろう。オーダリーの月給は40~50万円ほどで、韓国の勤務医の平均的な月給60~70万円より若干お得。その差額は、病院側の収入になる。
 また、急増する整形手術の需要を受けて、無理な手術日程を消化するために幽霊手術が行われるというケースも少なくない。周知の通り、韓国は人口1万人当たりの年間手術件数が131件という、世界一の整形大国。年間の整形手術件数は韓国全体で65万件にも上り、最近は目や鼻だけでなく、豊胸手術が年間3万件と急増しているそうだ。整形手術を求める客は増えているのに、執刀医が足らない。そんな需要と供給のスキマに、病院側がオーダリーの起用に走っているというわけだ。

 一番心もとないのは、国の医療行政を担当する保健福祉部(日本の厚生労働省に相当)が、幽霊手術が横行する現況すら正確に把握できていないことだろう。保健福祉部の関係者が韓国メディアに実情を明かす。
「全国8万5,000の医療機関で起こっていることを、すべて把握するのは難しい。全国の保健所などで実際に取り締まりを強めており、それを総括する役割しかできない」
 韓国では整形手術の失敗がたびたびニュースになっているが、医師免許を持たないオーダリーによる幽霊手術がひとつの原因になっていることは言うまでもない。解決策が乏しい韓国の現状を鑑みると、今後も幽霊手術が横行する状況は続きそうだ。
2015年7月16日 22時0分 日刊サイゾー

【関連記事】
韓国で整形すると、みんな同じ顔になるのは技術がないから!?=高須院長
訪韓『整形者』は練習対象!管理はずさんで90%が非専門医!
美容整形!信頼できる医師、韓国はわずか2%、日本は100%!?
韓国で美容整形に失敗、帰国後に“修正”の中国人が多発
顔面整形の女性が9日後に死亡、整形ブームで事故相次ぐ=韓国
韓国で整形手術を受けた50代の中国人女性が脳死状態に

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2015-07-25 17:04 | 政治・経済(1341)

安倍政権『最大の失敗』!誰が見ても強制労働=世界遺産登録で

対韓交渉「失格だ」 政権内に外務省批判


 安倍政権内で6日、世界文化遺産登録に関する日韓交渉の末に朝鮮半島出身者が「労働を強いられた」と陳述した外務省対応について、日本政府が「強制労働」を認めたと内外から受け取られかねないとの観点から「詰めが甘かった。職業外交官として失格だ」(官邸筋)と批判する声が出た。
 「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録への協力姿勢に転じた韓国が土壇場で態度を硬化させ、日本から歩み寄りを引き出した経緯に関し、政府筋は「韓国にしてやられたということだ」と不満をにじませた。

 韓国から協力を取り付けた6月の日韓外相会談の段階で、陳述内容に関する同意を得なかったため、韓国側につけ込む余地を与えたとの思いが一連の批判の背景にあるとみられる。
 一方、政権中枢の関係者は「韓国の交渉態度がここまでひどいとは思わなかった。外務省の失態とまでは言えない」と擁護した。
2015.7.6 22:56更新 産経新聞 http://www.sankei.com/politics/news/150706/plt1507060046-n1.html


「強制労働」うんぬんではなくて、韓国の嫌がらせに負け『朝鮮人』と入れた時点で「失格」だと思うのですが。。。日本に嫌がらせをすれば韓国のメリットになる!とまた前例を作るのではなく、嫌がらせにはその都度、徹底的に制裁を実施すべきだと思います。さて、具体的には以下のような話になっています。BLOGOSの記事で木走さんがまとめていらっしゃってます ↓

世界遺産問題:将来に禍根を残す根拠なき韓国への譲歩は河野談話と酷似〜『強制労働』(forced labor)と『働かされた』(forced to work)の不毛な言葉遊び 木走正水(きばしりまさみず)

ドイツのボンで開かれている国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は5日午後(日本時間5日夜)、「明治日本の産業革命遺産」(福岡など8県、23資産)の世界文化遺産への登録を、韓国も含む21委員国の全会一致で決定いたしました。

つづき・・・記事全文(長文)
[PR]

by love_kankoku | 2015-07-07 06:15 | 政治・経済(1341)

「異様な反日」韓国の強迫観念!常に日本を下に見る国民性

「異様な反日」韓国の強迫観念 古森義久


韓国が日本への軟化をみせ始めた。この動きは明らかに米国の対韓姿勢の変化を大きな要因としている。オバマ政権内外で韓国の反日ぶりをあまりに理不尽とする認識が広がってきたのだ。その有力な例証の一つは韓国官民の反日傾向を病理的な「強迫観念(オブセッション)」とまで分析した米国人学者の最近の論文である。
 ワシントンのアジア政策関係者たちがいま注視するこの論文は「なぜ韓国はここまで日本に妄念を抱くのか」とのタイトルで、東アジアの政治や歴史を専門とするロバート・ケリー氏により書かれた。「ディプロマット」というアジア外交問題雑誌に今月載り、米国側専門家のネット論壇でもすぐに紹介されて、一気に熱い反響を生んだ。

 米国オハイオ州立大学で政治学の博士号を得たケリー氏は現在は韓国の釜山国立大学准教授を務める。
 ケリー氏は同論文で近年の韓国暮らしの体験からまず「韓国で少しでも生活すれば、韓国全体が日本に対し異様なほど否定的な執着を抱いていることが誰の目にも明白となる」と書き出し、「異様な反日」の実例として韓国の子供たちの旧日本兵狙撃遊びから日本軍国主義復活論や米国内での慰安婦像建設ロビー工作までを指摘する。
そのうえで同氏はこれほどの官民一体の日本たたきは70年前までの歴史だけが原因だとは思えないとして以下の骨子の説明と分析を述べていた。
 「韓国の反日は単なる感情や政治を超えて、民族や国家のアイデンティティー(自己認識)の自分中心の探求に近い」

 「だが民族の純粋性を強調することでは北朝鮮には劣ってしまい、国家の民主主義を強調するには人的コネや汚職が多すぎる」
 「だから日本を悪と位置づけ、たたき続けることが韓国の民族の純粋性のレジティマシー(正当性)誇示の絶好の方法となる」
 「韓国の国家や民族の正当性の主張は韓国の存在自体を否定する北朝鮮に向けられるべきなのに、日本たたきを代替の安易な解決法としているのだ」
 日本の政治家や学者が同じことを述べたら大変な事態となるだろう。だが米国側でのいまの議論ではこうした分析への賛同が明らかに増えている。ケリー氏自身がこの5月には「日本の『韓国疲れ』がついに米国でも広まり始めた」という論文を発表したほどなのだ。「韓国疲れ」とは「韓国の文句にはもううんざり」との現象を指す。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2015-07-02 07:03 | 政治・経済(1341)

大干ばつの韓国、数千ウォンかけた水供給施設が15年間放置

大干ばつの韓国、海水を真水にもできない水供給施設が15年間役立たず=韓国ネット「当時の関係者は今ごろ悠々自適」「韓国は15年前も腐っていた」

2015年6月28日、韓国・KBSテレビによると、120年ぶりとも言われる干ばつが深刻となっている韓国で、数千億ウォンを投じて建設された農業用水供給施設が15年間一度も使われていないことが分かった。
韓国農漁村公社は、忠南地域の農地への農業用水供給のため、2001年に4300億ウォン(約470億円)を投じ、供給施設を建設した。洪城地域の防潮堤から約10キロの水路をつないで造ったものだが、完成して以来、一度も使われていない。完成当初は、上流から流れ込む畜産排水が原因で農業用水を供給できず、公社は汚染された水を海に流し、湿地を造成して水質浄化を図っていた。

しかし最近になって、今度は防潮堤の水門から流れ込む海水の問題が出て来た。昨年から水をため始めたが、塩分濃度が高く、大干ばつに見舞われた今年も農業用水としては使えない状態が続いている。公社のキム・ドッキュ次長は「淡水化に向け努力していく」とし、「来年の農繁期からは部分的に用水の供給を始めたい」と述べた。

これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2015-07-02 06:45 | 政治・経済(1341)

北朝鮮も大干ばつ!数カ月内に支援がなければ飢餓状態に

北朝鮮、数カ月内に支援がなければ飢餓状態に


 国連人権高等弁務官事務所のザイド・フセイン弁務官は今月26日、米国CNNテレビとのインタビューで「今後数週間あるいは数カ月のうちに食料支援が行われなければ、北朝鮮は非常に激しい飢餓状態になるだろう」「あまりにも深刻な飢饉(ききん)が発生する恐れもあるため、国際社会に対して早急に北朝鮮への支援を行うよう求める」と発言した。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2015-07-02 06:20 | 政治・経済(1341)

知られざる朝鮮半島における日本人の運命 西村眞悟

知られざる朝鮮半島における日本人の運命 西村眞悟


先日、西村に伝えておきたいことがあると、青森に先祖代々住んでおられる方が来られた。
 その伝えておきたいこととは、昭和二十年八月十五日前後に朝鮮半島にいた日本人の運命である。
 この青森の方の奥さんのお母さん(故人)は、我が国の敗戦後に朝鮮半島から引き上げてきた方で、その状況を次のように語っていた。
 敗戦後、満州から歩いて朝鮮に入ると、朝鮮人の兵隊(武器を持った人)に、婦女子だけ集められて収容所に入れられた。
 その収容所には二百四十人がいた。
 その二百四十人のうち、日本に帰れたのは八十人だけで、残りの百六十人は帰っていない。
 朝鮮人に千円を渡せば日本に行く船に乗れると言われて、千円を渡して収容所を出ていった人は、一人も帰っていない。
 彼女らは、もんぺの中に現金を縫い込んで満州から逃れてきていた。
 アメリカ在住のヨーコ・カワシマ・ワトキンズさんは、十一歳の時、朝鮮半島の最北部にある羅南から日本に引き揚げた。
 その体験を赤裸々に「日本人少女ヨーコの戦争体験記 竹林はるか遠く」(ハート出版)という本に著してアメリカで出版した。
 それは、
 「大戦末期のある夜、小学生擁子(11歳)は、『ソ連兵がやってくる』とたたき起こされ、母と姉・好(16歳)との決死の朝鮮半島逃避行が始まる。
 欠乏する食料、同胞が倒れゆく中、抗日パルチザンの執拗な追跡や容赦のない襲撃、民間人の心ない暴行をかいくぐり、祖国日本をめざす。」
 日本人引き揚げ者が味わった壮絶な体験記である。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2015-07-01 06:40 | 政治・経済(1341)

【経済危機】韓国!円安に続くギリシャ、中韓FTA、MERSと満身創痍

韓国の製造業、本当に大丈夫?・・・「中韓FTA」で満身創痍、全産業が中国に「フルボッコ」の恐れも=韓国華字メディア

 韓国メディア・亜州経済の中国語版は18日、優位性が見いだせない韓国の製造業が、中韓FTAにおいて最大の被害者になる可能性があるとする評論記事を掲載した。
 記事は、今月18日にロシアのモスクワ―カザン高速鉄道プロジェクトを受注するなど、中国高速鉄道が急速に世界で契約や商談を進めているのに対し、中国より4年早く高速鉄道を開通させた韓国の高速鉄道業界はいまだに何の輸出の成果も挙げていないことを紹介した。

 そのうえで、韓国貿易協会の首席研究員が「中国は広い国土面積を持っており、試験や商用の範囲も広いことが、高速鉄道技術の急発展を後押ししている。電気自動車、太陽エネルギー、風力発電などの技術でも韓国をリードしている」と分析、韓国はハイエンドスマートフォン、半導体、ディスプレイなどで引き続きリードしているもの、製造業全体を見れば「韓国はもはや中国にとって追いかける目標ではなくなった」と評したことを伝えた。

 また、今月5日に韓国政府・産業通商資源部が国会に対して提出した中韓FTAによる経済への影響評価報告のなかで、FTAを通じた貿易と投資の拡大によって今後10年間、韓国のGDPを0.95%押し上げるの予測が出されたことを紹介。一方で、業界によって状況が大きく異なり、FTAによって大きなダメージを受けるのは農林水産業ではなく、製造業であると分析されたことを報じた。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2015-07-01 06:29 | 政治・経済(1341)

正当な理由なく兵役義務を忌避は、ネット上に身分公開=韓国

正当な理由なく兵役義務を忌避した場合、インターネット上に身分公開へ=韓国

韓国兵務庁は29日、正当な理由もなく兵役義務を忌避した人物の人的事項が来月からインターネットに公開されると明かした。
 兵役忌避者として公開対象となる人物は、入隊時期になっても帰国せず、海外に違法滞在している場合、正当な事由もなく決まった日程に徴兵検査を受けない場合、現役兵入営通知書を受けても応じない場合などだ。
 兵務庁は兵役忌避者の姓名、年齢、住所、兵役忌避日時、要旨などを兵務庁のウェブサイトに公開する予定だ。
 兵務庁関係者は「今回の制度により、誠実な兵役履行の定着と拡散に繋がると見ている」と述べた。
2015年6月29日(月)14時2分配信 WoW!Korea

【関連記事】
兵役逃れ摘発 「入れ墨」が最多=韓国
生殖器を切断!韓国「兵役」問題の深刻度。「いじめ」毎年70人自殺
韓国軍、精神疾患による除隊が5年で3倍=「兵役逃れの口実?」
自殺の増加!銃乱射で4人刺殺!韓国軍内部のいじめで5%も予備軍
兵士が銃乱射、10人死傷!原因は、またイジメ!=韓国
韓国軍でまた銃乱射!2人死亡・1人重傷。韓流スターも危機一髪

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2015-06-30 00:28 | 政治・経済(1341)

韓国、国家財政に赤信号!?苦肉の策で追加補正予算を持ち出すも

韓国、国家財政に赤信号!?「苦肉の策」で追加補正予算を持ち出すも…=韓国ネット「家計じゃなくて国が破綻?」「このままだと日本に…」


2015年6月25日、韓国・ソウル経済は、韓国政府の追加補正予算案編成で国の財政に赤信号がともったと報じた。
中東呼吸器症候群(MERS)によるハードランディングを防ぐために、韓国政府は苦肉の策として補正予算というカードを持ち出したが、資金調達には赤字国債を発行することになる。今年の国家債務も政府が予想していた570兆ウォン(約63兆円)より少なくとも10兆ウォン(約1兆1100億円)以上増えているとみられている。任期内に均衡財政を成し遂げるとした朴槿恵(パク・クネ)大統領の公約も、事実上、達成不可能となった。

実際、2009年と2013年の大規模な補正予算は、管理財政収支(総収入から総支出と社会保障基金収支を差し引いたもの)を悪化させ、国家債務を大幅に増やした。政府が28兆4000億ウォン(約3兆5000億円)の補正予算を出した2009年には、43兆3000億ウォン(約4兆8000億円)の財政赤字が発生しており、国家債務は1年で48兆2000億ウォン(約5兆3300億円)増加した。17兆3000億ウォン(約1兆9100億円)の補正予算を編成した2013年にも、財政赤字が21兆1000億ウォン(約2兆3300億円)増加し、国家債務は38兆9000億ウォン(約4兆3000億円)となっている。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2015-06-29 23:54 | 政治・経済(1341)

MERS:入院患者の無分別な外出が横行

MERS:入院患者の無分別な外出が横行


 見舞い客が病院の規則をものともせず、自分勝手に病室に出入りしている問題だけでなく、患者が病院の指示に従わず病室を抜け出すのもまた、韓国の病院文化に根付く悪習だ。今月9日午後、ソウル市九老区の病院の地下1階にある約50席のフードコートには、ある患者がパジャマ姿で点滴を打ちながら、家族と一緒に冷麺を食べていた。原則として、病院に入院している患者は保健上の理由により、病院が提供する病院食だけを食べることになっている。だが、病院も食堂も患者に注意しようとはしなかった。同じ病院の1階ロビーの外では、男性患者がパジャマ姿でたばこを吸っていた。

 ほかの病院も事情は似たり寄ったりだ。同じ日、ソウル市鍾路区のある病院では、30代の女性患者が家族と共にフードコートに現れ、ビビンバを注文した。食堂の店主が「患者はここで食事はできない」と告げたが、家族が代わりにビビンバを注文し、テイクアウトして病室に持って行った。病院側は「患者が外部の食べ物を病室に持ち込んで食べるのを止めるのは困難だ」と話した。患者は病気を治すために入院しながら、外の世界と同じように好き勝手に行動し、病院は見て見ぬふりをしているというわけだ。
 患者たちの無分別な外出・外泊も問題だ。一部の病院は骨折など、感染の危険性が低いと判断される患者の外出を許可している。だが、病院関係者たちは、入院患者が病院の許可なくひそかに抜け出すケースが少なくないと口をそろえた。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2015-06-27 11:52 | 政治・経済(1341)