<   2014年 09月 ( 37 )   > この月の画像一覧

慰安婦問題 国辱晴らすとき

慰安婦問題 国辱晴らすとき

 朝日新聞の慰安婦問題での誤報の訂正と記事取り消しがついに米国側の関係者らに直接のインパクトを及ぼし始めた。2007年7月の連邦議会下院での慰安婦問題での日本糾弾決議を推した米側の活動家たちが同決議の作成は吉田清治証言にも朝日新聞報道にもまったく影響されなかった、という苦しい弁明を9月25日に発表したのだ。

 しかもこの弁明は同決議推進側が最大の標的としてきた「日本軍による組織的な女性の強制連行」への非難を後退させ、日本軍の慰安所への「関与」や「運営」に焦点をシフトしてしまった。この種のうろたえは日本側の国辱を晴らすための対外発信が効果を上げる展望を示すともいえそうだ。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-09-30 03:00 | 政治・経済(1341)

日本人女性がターゲット! 韓国で激増「輪姦」「アナル凌辱」レイプ

日本人女性がターゲットにされる 韓国で激増「輪姦」「アナル凌辱」レイプ


性犯罪多発国家として知られる韓国で、恐ろしい事実が浮き彫りとなった。なんと外国人に対する性犯罪発生件数が、この4年間で3倍にも膨れ上がっていることが判明したのだ。
 地元、ソウルの韓国人記者が言う。
 「このデータを発表したのは、ソウル地方警察庁です。8月に提出された報告書によれば、外国人に対する性犯罪件数は'09年度で76件。それが'13年には、213件に激増したというのです。しかもその多くはレイプで、韓国陸軍の1等兵が酔いつぶれた20代のスペイン人女性をレイプしたり、6人の韓国人男性が、米国人の女性英語教師をカラオケ店で輪姦した赤裸々な事例まで報告されていたのです」

 この悪しきデータには、韓国マスコミも驚愕。『朝鮮日報』が「恥ずかしいコリア」とのタイトルで世界に向け配信したほどだが、実は急増する外国人レイプには、我ら日本人を震え上がらせる続きが存在するのだ。
 韓国在住の日本人ジャーナリストが指摘する。
 「実は、韓流ブームの頃はなかったことだが、朴政権の反日政策が続いているためか、ここにきて日本人女性を狙った事件が多発し始めている。手口も残忍で、集団レイプに及ぶものや従軍慰安婦問題の憂さを晴らすがごとく、アナルまで凌辱するレイプ犯が出現しているのです
 実際、こうした事件は後を絶たないようで、事例には事欠かないありさまだ。
 「例えば、昨年ソウルを訪れた韓流スター好きの主婦は、東大門付近でナンパされた韓国人男性に睡眠薬入りのコーヒーを飲まされ、ホテルでレイプされている。日本人観光客を狙ったレイプ犯罪は、枚挙にいとまがない状態なのです。また、こうした事件は国内にとどまらず、'12年にはフィリピン領のセブ島で2人の日本人女子大生が韓国人男性2人に集団強姦され、肛門まで犯されていたことが発覚した。反日政策が、日本人女性の凌辱を誘発しているのです」(同)
 恐ろしい風潮が蔓延しているなら、日本政府は今以上に訪韓の危険性に警鐘を鳴らすべきだ

2014年09月24日 12時00分週刊実話(2014年10月2日 週刊実話 特大号)
http://wjn.jp/article/detail/7501129/

【関連記事】
ソウルのクラブ街「弘大」で日本人女性レイプ情報相次ぐ=韓国
宿泊施設で韓国旅行中の日本人女性をレイプ
95歳男「日本統治よかった」発言で殴り殺される=韓国
アナルもレイプ!?7歳女児大腸が破裂!23歳レイプ犯逮捕
韓国旅行危険!?韓国で「日本人狩り」!経済悪化で治安崩壊!
韓国で19歳少年が17歳少女をレイプ、殺害して遺体をバラバラに

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-09-29 23:18 | えっちな♪(400)

朴大統領!各国首脳の前で 日本の歴史犯罪を初めて公開批判

[分析]慰安婦問題を念頭にした朴大統領の国連演説が投げかけた波紋


“戦時女性に対する性暴力”と迂迴的表現
各国首脳の前で 日本の歴史犯罪を初めて公開批判 韓日首脳会談は不透明に
日本の右翼勢力結集の展望も

 24日の国連総会の基調演説における朴槿恵(パク・クネ)大統領の軍慰安婦に対する言及は迂迴的な表現が使われたものの、首脳たちが集まる国際舞台で日本の“恥ずべき歴史”を公開的に取り上げ論じたという点で、少なからぬ波紋を起こすものと見られる
 朴大統領はこの日、「どの時期、どの地域を問わず」戦時の女性に対する性暴力は人権と人道主義に反すると明らかにした。「戦時女性に対する性暴力」という表現は、事実上、第2次世界大戦期の日本軍慰安婦問題を指している。これまで慰安婦問題は戦時に女性の人権が蹂躪された代表的事例として国際社会で注目されてきたためだ。

 もちろん、朴大統領が日本を名指しすることはなかった。 しかし、国連総会など多国間の舞台では、よほどのことでなければ特定の国を取り上げ論じないのが外交慣例だ。こうした点を考慮すると、たとえ間接話法とはいえこの問題を言及したこと自体が、今後の国際社会で慰安婦の懸案を争点化させると意思を公式化したと分析される。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-09-29 00:33 | 政治・経済(1341)

現代・起亜自動車がそろってスト!8400億ウォンの損失か=韓国

現代・起亜自動車がそろってスト 通常賃金問題で対立


【蔚山、光州、聯合ニュース】現代自動車と傘下の起亜自動車の労組が、退職金などの算定の基準となる通常賃金に賞与を含めるかどうかなどで会社側と意見が折り合わず、そろってストライキを実施している。
 現代の労組は26日午前11時ごろ、南東部の蔚山工場で1万3000人余りが4時間の時限ストに突入した。午後3時半から勤務する組合員1万人余りは午後7時半から4時間ストを実施する。

 労組は23、24両日はそれぞれ2時間の時限ストを実施し、25日からは4時間に延ばした。南西部・全羅北道の全州工場、中西部・忠清南道の牙山工場なども、蔚山工場に合わせてストに突入した。
 労組は今すぐ通常賃金に賞与などを含めるよう要求しており、この問題について司法の判断を受けるとしている会社側とこれまで22回の交渉を行ったが、議論は平行線をたどっている。
 会社側は、先月22日と28日、今月23~25日のストにより車両約3万8400台を生産できず、8400億ウォン(約878億円)余りの損失が出たとみている
 一方、起亜の労組も南西部の光州工場など3工場で、先月22日と28日、今月24日と26日に時限ストを実施した。
 会社側によると、光州工場では先月の2度のストで車両1200台の生産が遅れ、200億ウォン余りの損失が発生したという
 起亜の労組も、賞与を通常賃金に含めることや基本給の引き上げ、勤務制度の変更などを求め、会社側と交渉を続けている。
2014年9月26日(金)15時32分配信 聯合ニュース

【関連記事】
サムスン&現代自、共倒れ必至…大企業依存の韓国経済に大打撃 決算見通し
ウォン高円安!2008年以降最高値に(短期・長期チャートあり)
韓国LG、日本の中小企業に恫喝&脅迫!韓国企業の体質とは?
LINEいじめ」3つの要因!学校裏サイトの代わりとしても!?
アップルがサムスンに損害賠償請求 1台当たり6.46ドル
【韓国の本性】韓国の経済発展は日本が寄与=いつまでも賠償要求

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-09-29 00:22 | 政治・経済(1341)

サッカー、バトミントンに続き、馬術でも日本を妨害=韓国アジア大会

<アジア大会>韓国が音楽で他国の馬術演技を妨害か、中国人審判「日本に対してよく行われていた」―中国メディア


中国メディア・騰訊体育は24日、韓国で開催中の仁川アジア大会で同日までに行われた馬場馬術の試合で、韓国側が試合中にかける音楽で何度も他国の選手と馬の演技を妨害していた可能性があると報じた。
馬場馬術では音楽に合わせて演技を行うが、中国人審判によると、馬は“肝っ玉”が小さく、試合中の音楽の大きさ、また、突然音楽をかけるといった行為があっても演技に影響が出てしまう。この種目では日本、韓国、台湾が強く、音楽による妨害は日本選手に対してよく行われていたという
報道によれば今回の試合では中国の華天選手も影響を受けた。演技が始まった後、馬は緊張していていくつかの動きで点数が低くなってしまったという。中国選手は韓国が故意に妨害した可能性があるとして、映像による確認を望んでいる。
2014年9月25日(木)7時47分配信 XINHUA.JP (編集翻訳 恩田有紀)

バトミントンのエアコンによる悪質な妨害行為が問題になっているが、サッカーでも嫌がらせを受けている ↓

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-09-26 02:23 | 社会問題(489)

【経済危機】サムスン電子が“尋常じゃない状況”に=韓国

サムスン電子が“尋常じゃない状況”に=「韓国に未来はない」「結局、生き残るのはiPhone」―韓国ネット

2014年9月24日、韓国メディアは、大韓民国を代表する企業、サムスン電子が尋常ではない状況に追い込まれていると伝えた。
サムスン電子の株価は下落を続け、23日には116万1000ウォンで取引を終えた。2日間で7兆ウォン(約7000億円)が消えた。サムスン証券は22日に発表した報告書で、サムスン電子の第3四半期の営業利益が4兆7000億ウォン(約4700億円)まで落ち込むと予測している。サムスン電子が過去最高の業績を記録した2013年第3四半期の営業利益10兆2000億ウォン(約1兆200億円)と比較すると半分以下になる。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-09-26 01:51 | 政治・経済(1341)

韓国メディアが「バトミントン空調操作疑惑」に反論するが・・・

「風は電力節約のため」「冷房は固定」…韓国メディアが疑惑に反論


 韓国、仁川で開催されているアジア大会のバドミントン男子団体戦の日本‐韓国戦で、ホームの韓国が空調を操作して、日本に不利な向かい風を吹かせたという疑惑が持たれている中、複数の韓国メディアが23日、この疑惑への反論を展開した。

 朝鮮日報は23日の電子版で、組織委員会が、韓国‐日本戦の前日の20日にバドミントン会場で停電事故が発生し、電気を節約しようとして空調電源のオンとオフを繰り返していたと説明。同委員会では、風が急に出た時に日本人選手たちが「風の方向が変わった」と感じたと見ていると報じた。また、試合後の21日深夜に電力供給装置を修理をし、22日からはエアコンはオンの状態が続けられた、と加えた。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-09-24 02:28 | 社会問題(489)

日韓戦で“疑惑の風” 空調操作か!韓国アジア大会・バドミントン

日韓戦で“疑惑の風” 空調操作か アジア大会・バドミントン男子


 韓国・仁川で開かれているアジア大会で、日本チームが過酷なアウェーの洗礼を受け、問題となっている。21日のバドミントンの男子団体準々決勝で、日本のエース、田児(たご)賢一(25)=NTT東日本=の試合中に“疑惑の風”が吹き、逆転負けを喫したのだ。会場の空調が操作された可能性があるといい、過去にもたびたび疑惑が浮上してきた韓国スポーツに批判やあきらめの声が上がっている。

 日本男子団体は韓国と接戦の末、2-3で敗退。男子は、5月の国・地域別対抗戦トマス杯で世界一に輝いた「王者」だっただけに、まさかの敗退にショックが広がっている
 日本は、1番手の田児の試合で韓国側に有利な風が吹き、敗戦したことが大きく響いた。
 スポーツニッポンによると、田児が21-12で奪った第1ゲームは無風だったが、第2ゲームに入ると、田児を向かい風が襲ったという。コートチェンジした第3ゲームは風向きが変わるはずだったが、再び向かい風となり、1-2で逆転負けを喫した
 バドミントンのシャトルは軽いため、向かい風は圧倒的に不利。隣のコートでプレーしていたインドネシアの選手からも「風向きが変わった」との指摘があったという。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-09-23 13:14 | 社会問題(489)

伊藤元重:地球気候変動への対応はどこへ行ったのか

伊藤元重:地球気候変動への対応はどこへ行ったのか


 今年の8月は異常気象だったようだ。「だったようだ」と書いたのは、私自身がこの夏は海外にいたので実感したわけではないからだ。ただ、広島で起きたような大災害は、これまでの気候条件では考えにくいことだ。帰国後、東京都内を車で移動中にゲリラ豪雨に遭遇した。車のワイパーが効かないような集中豪雨で、まさしく異常気象である。台風の被害も年々大きくなるような気がする。それだけ台風の規模も大きくなっているのだろう。

■いま世界で起きているのは「地球気象異常化」
 経済関連で言えば、この夏の異常気象で消費が大変な打撃を受けたようだ。消費税率を引き上げたことが景気の足を引っ張っているように言う人がいるが、長雨と冷夏によって消費が振るわなかった影響の方がもっと大きいと言う人も多い。ある流通関係者が心配していたが、いま小売業の倉庫には夏に売り損なった商品が大量の在庫として積まれている。そうした商品がこれから大幅な値引きで出てくるだろうから、それがまた景気の足を引っ張るかもしれない、と。

 都内を騒がせているデング熱が異常気象と関係があるかどうか分からない。ただ、地球温暖化が進めば、日本のような温帯地帯でもマラリアのような病気が広がる可能性がある、と気候変動の専門家から聞いたことがある。デング熱が突然騒ぎになっているのも似たような話かもしれない。
 米国のジャーナリストのトーマス・フリードマンが言っていたが、いま世界で起きていることは「地球温暖化(global warming)」というよりは、「地球気象異常化(global weirding)」というのが適切だろう。地球全体が温暖化して海水面が上がるだけでなく、強力な台風が発生しやすくなり、気候の変動が激しくなり、そして農業や病虫害など生態系を変える様々な変化が起きるのだ。

つづき・・・記事全文(長文)
[PR]

by love_kankoku | 2014-09-23 13:12 | 政治・経済(1341)

韓国さらなる圧力か!?産経コラム問題、翻訳者も捜査へ

<韓国>産経コラム問題、翻訳者を捜査へ…検察

 【ソウル大貫智子】産経新聞ソウル支局の加藤達也支局長が韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損(きそん)した疑いで検察の調べを受けている問題で、聯合ニュースは21日、加藤支局長のコラムを韓国語に翻訳しインターネット上に掲載した人物に対しても検察が名誉毀損罪の適用を検討していると伝えた。ソウル中央地検は19日、この人物の行方を追う一方、同僚の自宅を家宅捜索した
 翻訳した人物は、加藤支局長のコラムが産経新聞のホームページに掲載された翌日の8月4日、記事を韓国語に翻訳してインターネットに掲載。「口に出すのも嫌な醜聞の主人公になってしまった朴槿恵」などと独自の論評を付け加えた。加藤支局長を名誉毀損の疑いで告発した保守系団体は、この人物も同容疑で告発している。
2014年9月21日(日)20時50分配信 毎日新聞 http://mainichi.jp/select/news/m20140922k0000m030046000c.html

沈没したセウォル 号事故直後の朴槿恵大統領「空白の7時間」を取り上げた朝鮮日報の引用しただけで『名誉毀損』になるのもありえませんが、今度はその翻訳者もだそうです。「産経新聞を翻訳すればこうなるぞ」という脅しなのでしょうか?完全に報道の自由の侵害です!産経新聞には「10倍返し!」でがんばっていただきたいものです。
ちなみに、韓国国会ではその7時間に会っていた男についての追求が続いているのですが、朴槿恵(パク・クネ)大統領は「ブチ切れた」そうです。 ↓


つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-09-22 07:36 | 政治・経済(1341)