京都大学構内で学生が公安警察官を拘束!公安がLINE使用!?

京都大構内で学生が警察官を拘束した? 緊迫の「現場報告」がツイッターに流れる


 2014年11月4日午後、京都市左京区の京都大学構内で警官が学生に拘束されている、との情報がツイッターに流れた。
■学生らが私服警官を暴行、拘束?
 複数のツイッターユーザーによる「現場報告」をまとめるとこうだ。京大構内で行われていた何らかの活動を見張っていた私服警察官が学生らに暴行を受け、拘束。財布などを取り上げられた後、教室で監禁されたという。京大の学生寮「吉田寮」「YMCA地塩(ちえん)寮」(いずれも左京区)には大勢の警察官が動員されているという。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-11-06 20:37 | 政治・経済(1341)

LINEいじめ」3つの要因!学校裏サイトの代わりとしても!?

「LINEいじめ」3つの要因!「既読」「言葉勘違い」「裏グループ」なぜ日本だけ?


中・高校性の間で携帯電話無料アプリのLINEを使ったいじめが急増している。利便性から世界で約4億人が利用しているLINEだが、日本では34歳の大阪府議が中学生相手に脅しまがいのメッセージを発信するなど、便利な通信手段から逸脱する使われ方も目立つ。

去年に比べて半年でトラブル2倍以上
全国webカウンセリング協議会によると、LINEをめぐるトラブルやいじめについての相談件数は、2年前(2012年)の35件から昨年は497年、さらに今年は7月までに1036件と急増している。安川雅史理事長は「LINEによるいじめが起きる背景には3つの大きな原因がある」と次のように指摘する。
一つは、「既読」「未読」機能。読んだら「既読」の表示が出るが、返信しないと「なぜ返信を出さないんだよ。ムカつく。あいつは友だちから外す」と絡むケースが多い。「未読」でも「イライラする。スマホをいつも持っているのにおかしい。グループから外そう」となる。

二つ目は文字の怖さ。短文のために真意が相手に伝わっていないケースだ。たとえば、グループで「映画に行こうよ」という誘いに、相手が「何でくるの?」と返信すると、乗り物は何で来るのかという問いなのに、何であんたが来るのかと意味を勘違し仲間外れにする。

三つ目は閉鎖的な世界によるいじめ。閉ざされた空間のため正論がすべて通るとは限らない。腹が立つと思ったら正論を言った相手をみんなで潰してしまうこれがLINE上でのトラブルの大きな要因になっているという。中学2年生の話によると、クラスに表のLINEグループがあって、その中の一人にあまり好きでない子がいたら、その子を外して裏のグループを作り、外した子を「ウザい」など悪口を言い合うのだという。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-08-25 00:53 | 社会問題(489)

日本のLINEは韓国に盗聴をされている=韓国国情院が傍受認める

韓国国情院がLINE傍受 

仮想空間はとうに戦場。国家の「傭兵ハッカー」たちが盗み、奪い、妨害し、破壊する無法地帯で、日本も巻き込まれた。2014年7月号 [サイバー戦争の「臨界」]

5月下旬、官邸内に衝撃が広がった。韓国の国家情報院(旧KCIA)が、無料通話・メールアプリ「LINE」を傍受し、 収拾したデータを欧州に保管、分析していることが明らかになったからだ。韓国政府のサイバーセキュリティ関係者が、日本の内閣情報セキュリティセンター(NISC)との協議の場であっさり認めた。
システムに直接侵入するのではなく、通信回線とサーバーの間でワイヤタッピング(傍受)するから、 「通信の秘密」を守る法律がない韓国側は悪びれない。だが、LINEの登録ユーザー4億人余のうち日本人は5千万人。その通話データなどが韓国にすべて送られ、丸裸にされているのだ


「指名手配」隣国ハッカーの脅威
そればかりか、LINEの日本人データが、SNS(交流アプリ)などを提供する中国のインターネットの「巨人」テンセント(騰訊)に漏れた疑いがあるのだ。LINEは韓国最大の検索サイト、ネイバーの100%子会社であり、・・・(後略)
2014年7月18日ザ・ファクタ(2014年7月号) http://facta.co.jp/article/201407039.html


LINE森川亮社長の抗議について

弊誌最新号の「韓国国情院がLINE傍受」について、同社社長、森川亮氏が個人ブログで「本日報道の一部記事について」と題して「そのような事実はございません」とする否定コメントを出しています。
一部新聞社等から、このブログについて弊社のコメントを求められましたのでお答えします。
LINEからの抗議は正式にいただいておりませんが、形式的に抗議せざるをえなかったのだろうと考えています。しかしながら、「事実はございません」とする確証をLINE社はどこから得たのでしょう。システム内でもシステム外でも安全なのは、「国際基準を満たした最高レベルの暗号技術を使っている」からだそうですが、それが破られているというのが本誌の認識です。「最高レベル」とは自己満足の弁で、それは甘いと申し上げざるを得ません

それとも、LINEは国情院から「大丈夫ですよ、おたくの暗号は破っておりません」とのお墨付きを得たのでしょうか。北朝鮮と対峙する韓国の国情院が、その程度では朝鮮半島の国防は大丈夫なのか、と心配になりませんか。これはカウンターインテリジェンス(防諜)の問題であり、民間企業には手の届かない世界であることはよくお分かりのはずです。
もう一点、この否定コメントの矛盾点を申し上げましょう。もし抗議するなら、LINEは国情院に対して傍受に抗議すべきでしょう。日本国憲法のように「通信の秘密」が守られていない国で国家が傍受しても、非合法とは言えません。その意味ではLINEも被害者の立場に立つと考えます。
弊誌は前号で「『韓国籍』を消すLINEの覆面」という記事も掲載しております。そこで指摘したように、LINEは日本の会社ですか? 韓国の会社ですか? 国情院に抗議しないのであれば、自ずからどこの国の会社か、馬脚を現すようなものと考えられませんか

弊誌は調査報道を旨とするメディアです。掲載した記事は確証があるとお考えください。(FACTA編集部
阿部重夫
1948年、東京生まれ。東京大学文学部社会学科卒。73年に日本経済新聞社に記者として入社、東京社会部、整理部、金融部、証券部を経て90年から論説委員兼編集委員、95~98年に欧州総局ロンドン駐在編集委員。日経BP社に出向、「日経ベンチャー」編集長を経て退社し、ケンブリッジ大学客員研究員。 99~2003年に月刊誌「選択」編集長、05年11月にファクタ出版株式会社を設立した。
2014年06月19日  FACTA 阿部重夫 発行人ブログ
http://facta.co.jp/blog/archives/20140619001250.html

【関連記事】
携帯電話盗聴の事実を政府が認める 大揺れの韓国
LINEのID乗っ取り相次ぐ!警察庁が情報収集
LINEによる情報流出が多発!流出・拡散者に損害賠償は?
LINEでまた不具合!今度は友達とトーク内容が消える!?
尼崎中3監禁 「LINE」が繋げた異様な集団生活!肛門にローターも
韓国、中国の名門大学に留学生スパイを大量投入!日本には?
LINE関連記事まとめ

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-06-20 02:01 | 政治・経済(1341)

LINEのID乗っ取り相次ぐ!警察庁が情報収集

LINEのID乗っ取り 警視庁が情報収集


スマートフォンの無料通話アプリ「LINE」の利用者のIDが何者かに相次いで乗っ取られ、利用者の友人などが電子マネーを購入するよう持ちかけられている問題で、警視庁にLINEの運営会社や利用者からの相談が相次いで寄せられていることが分かりました。警視庁は不正アクセス禁止法などに違反する疑いがあるとみて情報収集を始めるとともに、注意を呼びかけています。

無料通話アプリの「LINE」を巡っては、先月下旬から、利用者のIDが何者かに乗っ取られ、利用者の友人などが電子マネーを購入するよう持ちかけられる被害が300件以上確認されています。この問題を巡って、警視庁にLINEの運営会社や利用者からの相談が相次いで寄せられていることが分かりました。
これを受けて警視庁は、不正アクセス禁止法などに違反する疑いがあるとみて情報収集を始めました。また、乗っ取りは、LINEを含むネット上の複数のサービスで同じパスワードを使っている利用者が、他社のサービスから流出したパスワードなどを悪用されて被害に遭っているとみられることから、警視庁はすぐにパスワードを変更したり、スマートフォンの設定を見直して、ほかの端末からログインできなくしたりする対策を取るよう呼びかけています。
2014年6月18日 17時31分 NHKニュース

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-06-20 01:45 | 政治・経済(1341)

なぜ?IE10の脆弱性を狙ったサイバー攻撃、9割が日本を標的

IE 10狙いのゼロデイ攻撃は日本に集中、標的の9割近くに

 米MicrosoftのInternet Explorer(IE)9と10に存在する未解決の脆弱性を突く攻撃が、日本国内で猛威を振るっているという。米Symantecが2月25日のブログで伝えた。
 この脆弱性は2月上旬に発覚し、これまでは米国などで特定の標的を狙った「水飲み場攻撃」の発生が確認されていた。
 しかしSymantecによると、2月22日ごろからこの脆弱性を付くゼロデイ攻撃が急増し、脆弱性を突くコードは誰にでも入手して再利用できる状態になっているという。
 攻撃は特に日本で多発しており、攻撃コードの標的にされた各国のコンピュータの中で、日本が占める割合は89.3%と群を抜いている

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-02-27 02:13 | 社会問題(489)

韓国の1億人超の個人情報流出!停止・解約申請100万人超

情報漏えい:カード使用停止・解約申請100万人超

 過去最大の個人情報流出を受け、怒ったクレジットカード顧客が相次いでカードの使用停止や解約を申し出ている。20日には自身の個人情報流出を確認したKB国民カード、ロッテカード、NH農協カードの顧客のうち、少なくとも100万人以上がカードの使用停止を申し出た。顧客の殺到でカード会社のウェブサイトはダウンし、コールセンターも電話が通じにくくなった

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-01-23 02:03 | 政治・経済(1341)

韓国で1億人超の個人情報流出 大手カード3社

韓国で1億人超の個人情報流出 大手カード3社


 【ソウル共同】韓国で、大手クレジットカード3社から延べ約1億400万人分の顧客の個人情報が流出していたことが発覚し、カード会社の情報管理のずさんさに非難が噴出している。
 情報流出事件が頻繁に起きる韓国でも過去最大規模の不祥事で、延べ被害者数は韓国の人口の約2倍。過去10年間に一度もカード会社に営業停止処分を出していない監督当局の姿勢も甘過ぎると批判を浴びている
 検察の8日の発表では、韓国最大手銀行の国民銀行系のKB国民カードから約5300万件、NH農協カードとロッテカードからも計約5100万件が流出した。
2014年1月12日17時35分 共同通信

2014年1月8日の 聯合ニュースによると、これらの情報にアクセスできる韓国人数人が、たった数百万円のために情報を売り渡したと、韓国ではよく聞かれるニュースのようです。日本もLINEを始め、多くの韓国企業が参入しており、多くの韓国人が働いています。十分にお気をつけください。

【関連記事】
LINE、「NAVERまとめ」などで169万件の個人情報流出か
韓国!国民の7割=3500万人分の個人情報漏れる!?
メイプルストーリーで1320万人分の個人情報が流出=韓国
懸賞で「釣り」、国民の1/4の個人情報を売る=韓国
韓国通信大手KTから877万人の個人情報流出!5ヶ月間も
韓国で横行する産業スパイ!?技術は盗んでなんぼ?

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-01-13 18:47 | 政治・経済(1341)

スパイ天国:日本ほど盗みやすい国はない

日本ほど盗みやすい国はない=小谷賢×黒井文太郎


■■“二流の小物”にしてやられる日本
小谷 農水省を舞台にしたスパイ活動の疑いが持たれた中国大使館元書記官の李春光なる人物。報道によりますと、人民解放軍総参謀部情報部所属、つまり軍の情報オフィサーであったようですが、実際に面識のある人の話などを総合すると、一流のスパイというわけではなかったようです。アメリカのCIA(中央情報局)に四〇年にもわたり潜伏し、情報を取っていた金無怠氏などとは比べようもない。事件自体もそれほど大したものではなかったから、メディアの関心は一気に冷めてしまった。

黒井 中国政府は、「彼は何もやっていない」と公式に否定しました。ある意味、真実かなと(笑)。ただ、個人的な蓄財が主目的だったとしても、中国軍の強大な諜報機関である「総参謀部第二部」所属の工作員に政権中枢に入り込まれたことは事実。そこは若干、留意しておくべき。
小谷 そうですね。あの事件からくみ取るべき教訓が二つあって、一つはそんな人物にも情報を取られてしまう日本の現実。もう一つは、あれは文字通り氷山の一角で、彼のような「プロ」以外の人間も含めて、政界や大学、民間企業などさまざまなところに・中国・が入り込み、情報を取ったり、あるいは影響力を拡大している事実があるということです。

黒井 日本に来ている中国人、というと語弊がありますが、本当にたくさんの人間が「侵入」して、手広く情報を集めていますよね。日本の防諜機関も、そこには警戒を強めている。今回は、おっしゃるように金目当ての小物が起こした、しょうもない事件だったようなので話が下火になってしまったけれど、本当はそういう日本の現実に、もっと目を向けてほしい。表沙汰にならないだけで、結構やられているのです。
小谷 中国のスパイ活動は非常に巧妙で、違法行為をほとんどやらないんですね。戦後立件されたスパイ事件は大半がソ連・ロシアと北朝鮮によるもので、中国は一ケタにすぎません。例えばロシアだったら、日本に派遣されているSVR(ロシア対外情報庁)のオフィサーが直接機密を取ろうとする。これはハイリスク・ハイリターンで、捕まる可能性も高いわけです。ところが中国は、民間人も含めて広く浅く、人海戦術でくるから、押さえようがないところがある。そういう意味では、今回は「別件」でしたが、むしろよく立件したなという印象を持ちます。

■■巧妙極まる「親中派」づくり
黒井 そういう足のつきにくい諜報活動を、中国はアメリカなど世界中でやっています。一つひとつは機密に該当しないようなものでも、とにかく集めて本国に送る。するとそこにも何万人というアナリスト集団がいて、端から分析していくんですね。そうすると、極めて重要な情報に組み上がったりする。そんなやり方をするのです。
 加えて、「親中国派」づくりを、外交部を含めてさまざまな形で展開する。あれも、中国がロシアや北朝鮮よりすごいと感じるところです。

小谷 警視庁などの資料によると、日中親善を隠れ蓑にして、これも幅広くやってますね。日本人のほうはまったく無意識のうちに、彼らに協力させられてしまう。
黒井 これは公務員の小谷さんは話しにくいだろうから僕がしゃべりますけど(笑)、協力者になるかどうかは別として、中央省庁や自衛隊のOBの方なんかまで、けっこう取り込まれてますよね。中国に招待され、いろんな宴席でもてなされて、帰ってくると「なんだ、中国はいい国じゃないか」というような人が結構いらっしゃる。
小谷 へぇ。(笑)
黒井 これも中国の諜報活動の特徴で、とにかく長い目で見る。ロシアのように、飲ませて食わせて小遣い渡したら三回目ぐらいには「あれをよこせ」と迫ったりするのではなく、時間をかけて・トモダチ作戦・を展開するわけです。ターゲットに会うときは、どこの出身で誰と仲がいいのかといった個人情報を調べ上げ、相手の興味を引く話から徐々に懐に入っていく。中国のスパイの標的は、政府機関などに限りません。

小谷 例えば大学。留学生として来たり、教授として赴任したり。日本の大学はそういうところの脇が甘いというか、あまり意識が高いとは思えません。でも理系の学部は技術の宝庫なんですよ。教員であればそういうものに直接触れられるし、学生は院に行ってより高度な知識や技能を身に付けることができます。さらに大学を出た後は日本企業に採用される道も開ける。そうしたルートを何十年もかけて構築していくのが、彼らのやり方なのです

黒井 日本で欲しい情報の一つが、ハイテク。中国は特にその傾向が強いのではないでしょうか。まず金儲けというか。
小谷 そうですね。これは中国に限りませんが、おそらく最もプライオリティが高いのは米軍の情報だと思います。ただ直接米本国で取ろうとしてもガードが堅い。それに比べれば、日本で米軍の情報を狙ったほうがまだ何とかなりそうな感じがあるわけです。中国だけではなく、いろんな国が日本国内で情報収集活動をやっているのだと推測します。
 一九八七年に米軍横田基地の機密がソ連と中国に漏れていた事件がありました。おもしろいのは、ソ連は大使館ルートを使って入手し、中国は民間のラインを使っていたこと。違うアプローチで、米軍情報を入手したわけです。また二〇〇七年には、米海軍と海上自衛隊が共有していたイージス艦の情報が漏れた可能性があると報道されました。あの一件は、とにかくインパクトが大きかった。

つづき ・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2012-07-26 18:25 | 政治・経済(1341)

韓国の 中小企業の60%、大企業と「不当な取引」経験

中小企業の60%、大企業と「不当な取引」経験


 韓国の中小企業10社のうち6社が、大企業への納品に際し、不当な取引を経験していることが公正取引委員会の調べで15日までに分かった。

 公取委が製造業6万社を対象に下請け取引の実態を文書で調べた結果、不当な取引を経験したことがあるとの回答が60.8%に達した。ただ、割合は2010年の64.1%よりもやや改善した。
 一方、大企業で不当な行為の存在を認める回答は44.9%にとどまった。
2012年2月16日(木)8時59分配信 朝鮮日報日本語版

【関連記事】
韓国中小企業の7割「新入社員が1年未満で退職」
<原発技術者>東電人材流出やまず 韓国が引き抜き攻勢
サムスン製テレビに不良、米で集団訴訟!?
異常な技術流出の数!技術販売で稼ぐ韓国人急増!?
日本潜入の韓国人スパイ、漏洩で韓国情報院が顔晒す!?
格差社会韓国!低賃金雇用比率がOECDで最悪!

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-03-15 23:59 | 政治・経済(1341)

携帯電話盗聴の事実を政府が認める 大揺れの韓国

携帯電話盗聴の事実を政府が認める 大揺れの韓国 


8月に入って韓国国家機関が携帯電話などの盗聴・傍受を行ってきたことを認めた。国民の間には自分の携帯電話も盗聴対象となりうるのではないかという不安感が広がっている

韓国で最大の話題となっているのが、携帯電話の盗聴・傍受だ。8月に入り、国家情報院や情報通信部といった国家機関が盗聴をしていた事実を相次いで認めた。一般国民も対象になり得ることから韓国中に大きな波紋を広げている。

2つの政府機関が相次いで盗聴を認める
 8月5日、韓国政府の国家情報院は、携帯電話などの盗聴・傍受の事実を正式に認める発表を行った。同院では「国民の政府」(金大中大統領時代)の1998年から4年間、独自に開発したシステムを利用して、一定範囲内での盗聴・傍受を行ってきたことを認めている。しかし2000年9月に携帯電話のシステムがCDMA2000にアップグレードし装備が利用できなくなったのと同時に盗聴を中断。2002年3月には通信秘密保護法が改正・施行されて国会機関の盗聴装備の国会申請が義務化されたことなどや、これ以上装備の利用が不可能だったこともあり、廃棄処分したとしている。
 続く8月16日、今度は韓国政府の情報通信部が、携帯電話の盗聴・傍受は可能であると認める正式発表を行った。同部では、国家機関による傍受は可能であることを認めた上で、今後は犯罪防止や国家安保のため、社会的な合意を得た上で合法的な携帯電話の傍受が可能となるよう進めていかなければならないとしている。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2011-08-29 00:10 | 政治・経済(1341)