タグ:技術流出 ( 76 ) タグの人気記事

東芝の研究データを韓国企業に提供!元技術者、容疑認める

東芝の研究データを韓国企業に流出 逮捕の元技術者、容疑認める


東芝のフラッシュメモリーに関する研究データを、転職先の韓国企業に流出させたとして、東芝と業務提携していた半導体メーカーの元技術者が、警視庁に逮捕された。
13日、東芝の企業秘密を韓国企業に流出させたとして、不正競争防止法違反の疑いで逮捕された杉田吉隆容疑者(52)。
日本技術の海外流出は、これまでも問題視されてきたが、最先端技術の流出が刑事事件に発展するのは、初めてとなる


杉田容疑者は、東芝と業務提携しているサンディスクの技術者として、2008年5月ごろまで勤務。
スマートフォンやUSBメモリーなどに使われる半導体「NAND型フラッシュメモリ」について、東芝の研究データの一部にアクセスできる立場にあった。
そこで得た企業秘密にあたるデータを手土産に、韓国企業「SKハイニックス」に入社し、社内で開示した疑いが持たれている。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-03-14 01:10 | 政治・経済(1341)

もんじゅPCウイルス、韓国の動画ソフト「GOM Player」更新で感染

もんじゅPCウイルス 韓国の動画ソフト更新で感染 福井

 ■外部遠隔操作で情報流出
 高速増殖炉「もんじゅ」(敦賀市)で今年1月、中央制御室内にある職員用の業務パソコンがコンピューターウイルスに感染した問題で、もんじゅを運営する日本原子力研究開発機構は28日、当直責任者が動画再生用のフリーソフト「GOM Player」をアップデート(更新)した際にパソコンがウイルス感染し、外部からの遠隔操作で情報が流出したことを明らかにした。

 同ソフトは韓国「グレテック」社が開発したメディアプレーヤー。更新すると、特定のIPアドレス(識別番号)を持つパソコンだけがウイルスに感染し、データを盗まれる

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-03-03 01:05 | 政治・経済(1341)

韓国のサイバー攻撃!?「もんじゅ」PC、韓国に33回情報送信か

「もんじゅ」パソコン、韓国に33回情報送信か


 日本原子力研究開発機構は6日、高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で、当直の職員が使う事務用パソコン1台がコンピューターウイルスに感染し、報告書やメールの内容などが漏えいした可能性があると発表した。
 核物質に関する情報は入っていないという。
 機構によると、セキュリティー会社から2日、「不審な通信がある」と通報を受け、調べたところ、1時間半ほどの間に33回にわたって韓国とみられるサイトに情報が送られた形跡があった。職員が、部署で許可していた動画再生ソフトを更新した直後、頻繁な通信が行われたという。
 機構は2012年末にも、茨城県の本部で職員のパソコン3台がウイルスに感染し、メールアドレスなどが漏えいする問題があった。
2014年1月6日(月)19時5分配信 読売新聞

相次ぐ故障や事故、そして不祥事に見舞われ、原発停止に追い込まれている韓国!原発技術は喉から手が出るほど、欲しい情報!情報セキュリティ強化はもちろんですが、東電など原発技術者の流出の面でも十分気をつけていただきたいものです。

【関連記事】
韓国の原発「稼働率世界最高で安全」は嘘っぱちと三橋貴明氏
<原発技術者>東電人材流出やまず 韓国が引き抜き攻勢
韓国が原発を19基、新たに日本海側へ建設!
脱原発派、在日・反日だらけ!?大量潜伏?スパイも?
メモ:こんなにも!?太陽光・風力など代替エネルギーの問題点
原発ゼロと代替エネルギーの可能性と問題点

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-01-09 23:37 | 政治・経済(1341)

中国「百度」製ソフト、入力の日本語を無断送信!中国製は他にも

中国「百度」製ソフト、入力の日本語を無断送信

 中国検索最大手「百度バイドゥ」製の日本語入力ソフトについて、使用するとパソコンに入力した全ての文字情報が同社のサーバーに送信されることが分かり、内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)や文部科学省は、中央省庁や大学、研究機関など約140機関に使用停止を呼びかけた

 読売新聞の調査では外務省のほか、東京大など少なくとも12大学の一部パソコンで導入されていることが判明。NISCは「重要情報漏えいの可能性は否定できない」としている。
 問題となっているソフトは「バイドゥIME」。2009年に公開された無料ソフトで、昨年1月のバイドゥ社日本法人の発表によると日本国内で約200万人が利用している。

 今月中旬、IT企業の調査で、初期設定のまま使用すると、パソコン上で打ち込んだメールや検索の単語、文書編集ソフトで作成した文書など、全ての文字列が自動的に同社のサーバーに送信されていることが判明。各パソコンからサーバーに情報を集め、変換精度を向上させる「クラウド変換」を行うためとみられるが、利用規約などで説明はない。
2013年12月26日03時24分 読売新聞

ちなみに、百度(バイドゥ)がスマートフォン向けに提供している人気の日本語入力ソフト「Simeji(シメジ)」も同様に入力した全ての文字を同社サーバーに送信しているといいます。なお、バイドゥIMEは表計算ソフトや文書編集ソフト、セキュリティソフトなど様々なソフトをインストールすると抱き合わせで知らない間にインストールされていることが多いそうです。確認やアンインストールはGigagineが画像付きでやり方を掲載しているので、
http://gigazine.net/news/20131226-baidu-ime-delete/ を参照してください。
ところで、今まで中国製で各国からスパイ行為を指摘された例はこれだけではありません。IBM製パソコンが中国製レノボ(Lenovo)になった途端、出荷前のパソコン2割から遠隔操作タイプのマルウェアが発見されたり、またレノボ製PCは、英政府などにスパイ行為を行うためのチップが内蔵されていたとして、使用禁止となっています。さらに、中国の大手通信機器メーカー「ファーウェイ(HUAWEI)」のルーターなどの通信機器では、スパイ疑惑と米政府から指摘され使用禁止になったりもしています。詳細は ↓


つづき・・・記事全文(長文)
[PR]

by love_kankoku | 2013-12-29 12:09 | ちょこっと中国(32)

「技術情報保護へ新法を」、産業界、不正競争防止法では限界!

「技術情報保護へ新法を」、産業界、不正競争防止法では限界、営業秘密や企業ノウハウ、国外流出が課題に。


 産業界で企業の営業秘密や技術、ノウハウなどの情報流出を防ぐ施策を求める声が高まっている。企業にとって重要な知的財産であるものの、特許などの形で権利化されておらず、国外漏洩が大きな問題になっているためだ。新興国企業が台頭するなか、日本企業の競争力の源である情報を守るための新法など法整備や官民の協力体制づくりを呼びかけている。(瀬川奈都子)

 営業秘密は特許と同じく重要。罰則を重くし海外流出を防ぐ法整備が必要だ」「情報が盗まれたことを立証する責任を軽くしてほしい――。11月28日に開かれた政府の知的財産戦略本部の委員会で、経団連や大手電機メーカーの参加者が相次いで対策を求めた。
 こうした声が高まっているのは、新日鉄住金が昨年4月、電磁鋼板に関する営業秘密などを不正に取得したとして日米で韓国ポスコを提訴したのがきっかけだ。
 新日鉄住金は訴訟の一方で、営業秘密を守るための法整備を実現しようと関係省庁に働き掛けている。東京地裁では、ポスコを不正競争防止法(不競法)違反で訴えたが、「今の法律では戦えない」(同社知財担当者)と感じているためだ。
どこの法で争う

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2013-12-03 23:44 | 政治・経済(1341)

韓国LG製品がUSB内のファイル名などをこっそりサーバーに送信

LG製のスマートTVがUSB内のファイル名と閲覧記録をこっそりサーバに送信していたことが判明

所有するLG製のスマートTVのホーム画面に広告が表示されていることに気づいたイギリス人の男性が、不思議に思い独自に調査を進めたところ、USBメモリ内のファイル名と閲覧記録が知らない間にLGのサーバに送信されていることを突き止めました
DoctorBeet's Blog: LG Smart TVs logging USB filenames and viewing info to LG servers
http://doctorbeet.blogspot.jp/2013/11/lg-smart-tvs-logging-usb-filenames-and.html

イギリス人の男性DoctorBeetさんが独自に調査を進めたところ、LG製のスマートTVの「System Setting」の「Option」メニューに「Collection of watching info」という項目があるのを発見しました。購入したばかりの状態では、「Collection of watching info」が「ON」になっていたそうです。

不審を抱いたDoctorBeetさんはトラフィックの情報を確認。その結果、閲覧記録が「Collection of watching info」のオン・オフに関係なく、LGのサーバに送信されていたことがわかりした。また、閲覧記録はテレビのチャンネルが変わる度に、暗号化なしでLGのサーバに送信されていることも判明

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2013-11-28 00:54 | 政治・経済(1341)

安倍首相を狙う「永田町中国スパイ軍団のドス黒い罠」

安倍首相を狙う「永田町中国スパイ軍団のドス黒い罠」


すでに国会内に多数潜伏…機密もダダ漏れ!
《安倍首相、習主席と会話…両首脳の初接触》(読売新聞)
9月5日、主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に出席した日中両首脳が、立ち話とはいえ、待機する待合室で4~5分間の会話――両首脳が直接言葉を交わした初めての瞬間であった。
握手をしたうえで、丁重に挨拶を交わしたというのだ。

「この外電が報じられて、"これで日中間も雪解けか"と、正直、多くの日本国民がホッと胸を撫で下ろしたことでしょう。ここ数年の日中関係は、あまりにも異常すぎたのです。両国民とも心の中では、早く緊張関係を解き、友好関係を再構築してもらいたいと願っていました」(外務省関係者)
今回の日中両首脳"立ち話"が、そのキッカケになればと、両国国民は期待し、いささかの安堵を覚えたはずだ。

しかし、この"雪解けムード"に冷や水を浴びせるような不気味な情報が、いま、永田町で囁かれている。
中国人スパイが永田町に深く潜入しているんです。彼らによって、日本の国家機密が次々と盗まれていると見られているんです。ちなみに、政治家秘書などの名目で永田町に潜入している中国人スパイは、少なくとも100人近く。日々、彼らが永田町で蠢いています」と驚くべき証言をするのは、国会議員の元政策秘書で『戦後総理の査定FILE』を近く出版予定のノンフィクション作家・朝倉秀雄氏だ。

つづき・・・記事全文(長文)
[PR]

by love_kankoku | 2013-09-25 23:59 | ちょこっと中国(32)

中国リスクに嫌気!? 中小企業「“撤退”セミナー」大盛況

中国リスクに嫌気!? 中小企業「“撤退”セミナー」大盛況


 中国経済の先行きに不透明感が漂う中、撤退を含め事業戦略見直しを考える日本の中小企業を対象にしたセミナーが盛況だ。税収を確保したい中国当局は日本企業の撤退を歓迎していないようで、手続きは長期化しがちという。「会社設立は難しいが清算はもっと難しい」とされ、セミナーで“予習”しておくことが重要になっている。
 「以前は中国進出についての講師のオファーが月数回あったが、今はその裏返し。進出ブームが撤退に切り替わったようだ」
 中国の法制度に詳しい税理士の近藤充氏は昨秋以降、月数回のペースで中国事業の「見直し」をテーマにしたセミナーで講演しているという。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2013-08-21 22:09 | ちょこっと中国(32)

日本大手企業の社外秘資料、大量流出=中国の文書共有サイトに

日本企業の社外秘資料、大量流出=中国の文書共有サイトに―大手軒並み被害


 【北京時事】文書・資料やデータをインターネット上で共有できる中国の有力サイト「百度文庫」に日本企業の社外秘資料や内部文書が1、2年前から大量流出し、誰でも見られる状態になっていることが7日分かった。情報流出問題を調査し、日本企業の対応にも当たる分部悠介弁護士(上海駐在)によると、大手メーカーの特許出願前の技術資料や、日本の広告会社の顧客向けプロジェクト提案資料なども流出したことがあるという。

 時事通信の調査では、トヨタ自動車、ホンダ、東芝、日立製作所、パナソニック、ソニー、三菱重工業など日本を代表する大手企業に関する内部資料が軒並み百度文庫に流れていた
 日本の経済産業省は「産業界から被害の声が出てきていることを認識している。問題意識を持って被害の実態を注視したい」と指摘、情報収集を進める意向を示した。日本貿易振興機構(ジェトロ)も本格調査を進めており、中国に進出した日本企業に情報管理の徹底を呼び掛けている。

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2013-08-08 00:58 | ちょこっと中国(32)

LINE、「NAVERまとめ」などで169万件の個人情報流出か

「NAVERまとめ」などに不正アクセス、169万件のID流出の可能性


 LINE株式会社は19日、同社が運営する「NAVERまとめ」など複数のサービスが不正アクセスを受け、最大で約169万件のNAVERアカウントが流出した可能性があると発表した。なお、LINEやlivedoorのサービスへの影響はなく、LINEの会員情報やトーク履歴、アドレス帳などは流出していないという。また、Twitter・Facebook・livedoorアカウントでログインするOpen ID認証システムにより生成されたアカウントは対象外となる。現在は不正ログインなどの二次被害を防ぐため、一時的に対象サービスのログインを遮断している。

 LINEによれば、18日10時9分に、NAVERアカウントのデータベースを管理しているサーバーに不正アクセスの可能性があることをシステム担当者が発見。調査を開始したところ、不正アクセスの痕跡が見つかったため、同日10時57分に不正アクセスを遮断した。その後、サーバー内に不正なファイルが生成されていることがわかり、個人情報流出の可能性があることを確認。同日20時に対象サービスをメンテナンスモードに切り替え、全アカウントのログインを遮断する措置を取った。

 不正アクセスのあった期間は17日20時51分から18日10時57分まで。流出した可能性があるのは、日本で提供しているNAVERサービスを利用するためのNAVERアカウント169万2496件。この中には、メールアドレスやハッシュ化されたパスワード、アカウント名(ニックネーム)が含まれていた。日本では約270万件のNAVERアカウントが発行されており、約6割が流出した恐れがある。対象となるサービスはNAVERまとめのほか、Nドライブ、NAVER Photo Album、pick、cafe。
 なお、19日16時時点では不正アクセスに関するユーザーからの問い合わせや、不正ログインの被害は確認されていないとしている。LINEでは19日18時より新しいパスワードの設定機能を設置し、流出した可能性のあるユーザーに対してパスワードを再設定してもらうようメールで案内するとともに、今回の件に関するヘルプページを掲載する。
 不正アクセスの原因については把握しているが、「模倣犯の可能性があるので公開を差し控える」(LINE広報部)という。今後は全社を挙げて監視体制の強化および再発防止に取り組むとしている。
2013年7月19日(金)18時0分配信 Impress Watch

・参考
LINE株式会社:韓国NHNの100%子会社。2013年4月にNHN Japanから社名変更)
    LINEやハンゲーム(HanGame)、ポータルサイトNAVER、Livedoor(2010年に買収)などを日本で展開


【関連記事】
韓国!国民の7割=3500万人の個人情報漏れる!?
メイプルストーリーで1320万人分の個人情報が流出=韓国
韓国通信大手KTから877万人の個人情報流出!5ヶ月間も
韓国LINEの危険や被害のまとめ・一覧
韓国の98%「謝罪は不十分」!そもそも「許す」がない国民?
韓国 対馬を自国領とし、沖縄にも権利が及ぶと主張している

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-07-20 23:27 | 社会問題(489)