タグ:整形 ( 83 ) タグの人気記事

ミスコリア出場の女、富豪との性行為を盗撮し恐喝 30億ウォン要求

ミスコリア出場の女、富豪との性行為を盗撮して恐喝 30億ウォンを要求―韓国メディア


捜狐娯楽は17日、今年1月にミスコリアコンテストに参加した韓国人の女が、同国内の富豪との性交渉の様子を盗撮し、富豪を恐喝した容疑で刑事告訴され、執行猶予付き判決を受けたとする韓国メディアの報道を伝えた。
被告の女は、昨年初めに富豪を誘ってソウルにある自宅で性的関係を持った。その際、女は屋内にこっそりカメラを設置し性行為を撮影、その後彼氏とともに富豪に対し30億ウォン(約3億2300万円)を支払うよう恐喝したとされる。
脅しに堪えかねた富豪が同12月に警察当局に告発したことでようやく事件が発覚、警察は2人を逮捕した。
先日行われた裁判で、裁判官は被告の女に対して「恐喝に加わったが、素直に罪を認めていること、被害者である富豪が態度を軟化していること」から、執行猶予つきの判決を言い渡した。
一方、首謀者である彼氏については富豪も厳罰を要求していることから、懲役1年3カ月の実刑判決が下された。
2015年7月19日(日)18時26分配信 FOCUS-ASIA.COM (編集翻訳 城山俊樹)

つづき・・・見分けがつかない?ミスコリアの写真
[PR]

by love_kankoku | 2015-07-25 17:23 | えっちな♪(400)

韓国の整形手術で無免許医による“幽霊手術”が横行中!

増え続ける整形手術の人手が足りない!! 韓国で無免許医による“幽霊手術”が横行中

 医師免許を持たない人物による不法手術。韓国では最近、一体誰が執刀医なのかもわからない“幽霊手術”が横行している。
 韓国で幽霊手術の担い手は、「オーダリー(orderee)」と呼ばれている。もともとは、医師の指示(order)を受けて働く男性看護師や看護助手を指す俗語だったが、彼らの中から医師を差し置いて直接メスを握る人物が出てきたため、無免許執刀医を指すようになったという。ちなみに、不法手術の担い手は看護師ばかりではない。なんと、医療機器を納品している業者の中にもいるようだ。

 実際に最近、江南地域のとある整形外科の院長が、医療機器業者を雇用して整形手術を行っていたことが発覚した。そのオーダリーは整形手術歴が20年にもなり、業界内では「優れた腕前の人物」として知られていたという。同病院では彼を使って年間12億円を稼いでいただけでなく、彼を講師に、免許を持った医師を対象とした講演会まで行っていたというのだから驚きだ。

 現在、韓国には、少なくとも500~1,000人のオーダリーがいるとみられている。彼らによる不法な幽霊手術が行われている背景には、病院の拝金主義があるといえるだろう。オーダリーの月給は40~50万円ほどで、韓国の勤務医の平均的な月給60~70万円より若干お得。その差額は、病院側の収入になる。
 また、急増する整形手術の需要を受けて、無理な手術日程を消化するために幽霊手術が行われるというケースも少なくない。周知の通り、韓国は人口1万人当たりの年間手術件数が131件という、世界一の整形大国。年間の整形手術件数は韓国全体で65万件にも上り、最近は目や鼻だけでなく、豊胸手術が年間3万件と急増しているそうだ。整形手術を求める客は増えているのに、執刀医が足らない。そんな需要と供給のスキマに、病院側がオーダリーの起用に走っているというわけだ。

 一番心もとないのは、国の医療行政を担当する保健福祉部(日本の厚生労働省に相当)が、幽霊手術が横行する現況すら正確に把握できていないことだろう。保健福祉部の関係者が韓国メディアに実情を明かす。
「全国8万5,000の医療機関で起こっていることを、すべて把握するのは難しい。全国の保健所などで実際に取り締まりを強めており、それを総括する役割しかできない」
 韓国では整形手術の失敗がたびたびニュースになっているが、医師免許を持たないオーダリーによる幽霊手術がひとつの原因になっていることは言うまでもない。解決策が乏しい韓国の現状を鑑みると、今後も幽霊手術が横行する状況は続きそうだ。
2015年7月16日 22時0分 日刊サイゾー

【関連記事】
韓国で整形すると、みんな同じ顔になるのは技術がないから!?=高須院長
訪韓『整形者』は練習対象!管理はずさんで90%が非専門医!
美容整形!信頼できる医師、韓国はわずか2%、日本は100%!?
韓国で美容整形に失敗、帰国後に“修正”の中国人が多発
顔面整形の女性が9日後に死亡、整形ブームで事故相次ぐ=韓国
韓国で整形手術を受けた50代の中国人女性が脳死状態に

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2015-07-25 17:04 | 政治・経済(1341)

「カリスマ美容家Leeko」逮捕!無免許でアートメーク=大阪府警

「カリスマ美容家」を逮捕=無免許でアートメーク容疑―大阪府警

 
a0232045_20332395.jpg

医師免許がないのに眉などに色素を注入するアートメークを行ったとして、大阪府警生活環境課などは17日、医師法違反容疑でエステサロン経営者で韓国籍の李景美容疑者(46)=大阪市福島区福島=を逮捕した。容疑を認め、「違法だと分かってからは過去に施術した客への責任感からやっていた」などと供述しているという

 同課によると、李容疑者は自身を「Leeko(リーコ)」と称し、テレビ番組やファッション雑誌などで「カリスマ美容研究家」として取り上げられていた。2005年以降、口コミやインターネットで客を集め、大阪や東京のサロンで客約900人に施術し、約7400万円を売り上げたとみられる。 
2015年2月17日(火)19時5分配信 時事通信

他に、オリジナルブランドであるパーツコスメ「然松 DULEE(ヨンソンデューリー)」を展開。線のコスメの「LEEKO gracias」、面のコスメの「DULEE」をプロデュースしている。

【関連記事】
また無資格で美容整形!韓国人女を逮捕!施術は闇医者から
違法エステ、美容トラブル…「キレイになりたい」に落とし穴
知らないとヤバイ!?「整形」のリスク
がれき受け入れ反対の韓国籍の男ら4人逮捕 大阪府警
韓国のスキンケア『ゴキブリ美容法』
無資格で美容整形、韓国人女逮捕「10歳若返る」と20人に

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2015-02-18 20:45 | 社会問題(489)

韓国で整形手術を受けた50代の中国人女性が脳死状態に

韓国で整形手術を受けた50代の中国人女性が脳死状態に 専門家は7つの注意点を強調

27日、韓国・ソウルにある整形外科病院で整形手術を受けた50代の中国人女性は突然心停止の状態になり、サムスンソウル病院に搬送されて治療を受けたが、数日後に脳死状態に陥った。近年、韓国へ整形手術を受けに行き、整形に失敗したというケースが多発している

専門家は韓国へ整形手術を受けに行きたいと思っている女性に以下のことに注意するよう呼びかけている。
1、言葉が通じないことに留意しなければならない。言葉が通じなければ、整形の効果は保証されにくい。
2、「総合優勝者」と呼ばれる医師に用心しなければならない。整形外科医には自分の得意な領域がある。
3、無許可の整形外科病院に注意しなければならない。もし、韓国へ整形手術を受けに行ったら、この病院が韓国保健福祉部が発給した外国人向けの医療許可を取得しているかどうか確認しなければならない。手術前に契約を締結しなければならない。
4、不法仲介者に用心しなければならない。
5、美意識の違いに注意しなければならない。
6、整形に失敗した後の修復問題に留意しなければならない。
7、契約内容が不完全な問題に留意しなければならない

2015年2月3日 16時35分 新華ニュース(翻訳 劉英)

【関連記事】
訪韓『整形者』は練習対象!管理はずさんで90%が非専門医!
美容整形!信頼できる医師、韓国はわずか2%、日本は100%!?
知らないとヤバイ!?「整形」のリスク

アメリカも驚く訴訟天国、韓国~告訴は日本の155倍
韓国!整形副作用が急増・・・外国人は補償がほとんどない
韓国で整形手術の死亡事故が頻発!罰則も軽く、国も見て見ぬふり

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2015-02-05 01:15 | 政治・経済(1341)

美容整形!信頼できる医師、韓国はわずか2%、日本は100%!?

美容整形、行くなら韓国?日本?=「信頼できる」医師、韓国はわずか2%―中国メディア


2014年10月29日、太平洋時尚網は、美容整形大国の韓国と日本を比較する記事を掲載した。
韓国の美容整形業界で、相応の資質を備えた医師は全体の2%に満たない。
韓国には約10万人の美容外科医がいるが、海外で一般的に「経験がある」とされる「7年前後の研修期間+3~5年の臨床経験」という要件を満たす医師は2000人前後だという


中国の専門家は「韓国の人口から計算すると、要件を満たしている医師はごくわずかだ」とした上で、「手術を希望する中国人が大挙して韓国を訪れている。腕のある医師にめぐり会える確率がどれほどか、考えてほしい」と指摘する。
また、韓国の「整形ストリート」では料金が明示されないケースが多く、費用もいわゆるカウンセラーによって知らされる。手術費用を支払った後に、領収書が発行されない場合すらある


一方、日本の美容整形で最もうれしいのは、クリニックのホームページ上に、オプション項目も含めた詳細な料金が明記されていることだ。誇張や水増しがないだけに信頼できる
日本で美容外科医になるには、一般外科で7年以上の臨床実績が必要だ。
美容外科医となった後も、3年間の臨床研修で美容手術の操作を学び、厳しい審査に合格して初めて美容外科手術の資格を得られるという

2014年10月30日(木)16時44分配信 Record China (翻訳・編集/NY)

経歴までうそで塗り固められた韓国で、『腕が普通以上でボッタクリがない』まともな整形外科医を見つけるのは至難の技ですね!

【関連記事】
訪韓『整形者』は練習対象!管理はずさんで90%が非専門医!
知らないとヤバイ!?「整形」のリスク
韓国の小顔整形、半数以上が術後の後遺症が残る!?
韓国で整形手術の死亡事故が頻発!罰則も軽く、国も見て見ぬふり
韓国!経歴整形も横行!嘘で固められた国民性!
韓国整形外科の1/3が免許なく粗悪な上、3倍以上請求も!

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-11-02 00:23 | 政治・経済(1341)

訪韓『整形者』は練習対象!管理はずさんで90%が非専門医!

仲介業者が消費者を騙す 訪韓整形者は「練習」対象

中国香港「文匯報」の27日付の報道によると、韓国東北アジア研究所の池海範所長は、韓国で免許を持つ整形医師の90%は専門家ではないという。韓国で整形事故に遭った中国人は増えており、多くの中国人は「練習」対象となった。仲介業者が紹介した病院ではなく、歴史の長い病院を利用するほうが無難だという。

中国広州の女性、李さんは仲介業者を通じ、2014年4月にソウル江南にある整形病院で、2200万ウォン(管理者注:約225万円)を支払い、二重まぶた手術、隆鼻手術を受け、ほおに脂肪を移植した。しかし、家に戻ると、会陰の不調に気づいた。同病院は本来、腿の内側から脂肪を取る予定だったが、その結果、会陰部から脂肪を取った。彼女は医師に告発したが、相手はそれを否認し、若い実習医師を罵った。これで、李さんは騙されたことに気付いた。
池海範所長によると、韓国で整形を受ける中国人のほとんどは不法仲介業者や旅行会社を介した者である。仲介業者の多くは韓国の暴力団が支配し、韓国病院に手術費引き下げを要求する一方で、「韓国一の医師」として、実際の手術費の5-10倍となる費用を受け取り、更に90%の紹介費を受け取る。大病院はそれを恐れ、従うしかないという
2014年8月27日17時00分 新華ニュース(翻訳 李継東)

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2014-08-28 02:08 | 政治・経済(1341)

韓国では当たり前? 旅行中の母娘が日本で気づいた“発見”

韓国では当たり前? 旅行中の母娘が日本で気づいた“発見”


 なじみの飲食店の経営者夫婦が、神戸に留学している娘に会ってきたという。娘はしっかり勉強しているそうで、滞在中は京都や神戸、大阪を案内してくれたそうだ。旅館でお膳を囲んだ写真も見せられ、孝行ぶりに心が和んだ。
 日本は今回が初めてという母親が、日本での“発見”を語ってくれた。「整形手術をした女性がほとんどいない国」。これが日本だと言う。
 「そんなこと当たり前じゃないの?」と聞くと「韓国では当たり前じゃないよ」と言う。それほど、韓国では当然のように整形手術をする人が多いということだ。


 あまり、韓国女性の顔をシゲシゲと見たりはしないので「そうかねえ」と言うと、「年をとるほど、過去に整形したかどうかが分かってくる。顔に出てくるのよ」とこの母親。若い世代から高齢者まで日本女性の顔を見たうえでの結論であり、留学中の娘も母親の素朴な発見に全く同感していたという。

 「そういえば、写真で見せてくれた娘も、あまりあの母親に似ていなかったなあ」と思い返していたある日、地下鉄の車内で、間違いなく母娘とみられるうり二つの韓国女性2人を“発見”した。親子なら当然なのだが、整形話を聞いた後のせいか、妙な驚きを覚えた
2014年3月10日(月)17時0分配信 産経新聞 (名村隆寛)

【関連記事】
知らないとヤバイ!?「整形」のリスク
韓国人の驚くべき整形観、日本のブスはなぜ整形しない?
韓国!経歴整形も横行!嘘で固められた国民性!
韓国整形外科の1/3が免許なく粗悪な上、3倍以上請求も!
顔が変わりすぎて出国拒否に!?整形確認証が登場=韓国
整形手術による被害者続出!5年間で1万件以上=韓国

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-03-11 01:27 | 社会問題(489)

韓国の整形男性は毎年15%ずつ増加、鼻整形は8割以上!?

韓国の整形男性は毎年15%ずつ増加、男性用ファッションやコスメも大人気―中国メディア


中国のニュースサイト・中国広播網は22日、「韓国の整形男性は毎年15%ずつ増加、男性用ファッションとコスメが飛ぶように売れる」と題した記事を掲載した。
記事は韓国メディアの報道として、韓国では男性の美容整形市場が毎年15%ずつ成長しており、かつては女性向けのみだった市場も最近は男性客がかなり重要な割合を占めていると報じた。
韓国の美容整形医院によると、女性の整形は範囲が広いが、男性は80%以上が鼻を高くする手術を受ける。韓国では「鼻が高い」ことが男性らしさの象徴とされており、「男性の鼻の高いのは七難隠す」と言われているという。

特に最近は経済低迷が続き、若い男性も就職難に苦しんでいる。就職活動に少しでも有利になるよう、多くの男性が整形手術を受けるほか、ファッションやコスメにも気を使っているという。韓国の有名百貨店では今年第1四半期のメンズ用品の売り上げが、前年同期比30%以上の増加を記録している。
こうした風潮を受け、韓国では政治家も有権者の好感を得るため、化粧品を使用するようになっている。李明博・前大統領も大統領選の最中はBBクリームを愛用していたと伝えられている。
2014年1月23日(木)22時20分配信 XINHUA.JP (編集翻訳 小豆沢紀子)

鼻が大きいと男性器も大きいという都市伝説がありますが、鼻整形は韓国男性の世界最小の男性器を隠すための涙ぐましい努力なのでしょうか?

【関連記事】
韓国がマザコン男性ばかりなのは韓国の文化!
結婚したら夫は強姦犯?韓国得意のねつ造で騙される外国人妻達
知っていたら、絶対に韓国男性とは結婚しない!ひどい男尊女卑
家出少女の25%がレイプ経験!多くが親戚などから=韓国
【投票】人気の韓国製布団掃除機「レイコップ」を信じられますか?
韓国人男性の不倫率は世界2位!

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2014-01-25 02:11 | 社会問題(489)

韓流医師の美容整形トラブルが中国で続出 外交問題に発展も

韓流医師の美容整形トラブルが中国で続出 外交問題に発展も


 外交問題はどこから火の手があがるかわからないものである。中国の情勢に詳しいジャーナリスト・富坂聰氏がレポートする。
 * * *
 中国が設定した防空識別圏をめぐって蜜月時代に終止符を打ったようにも見える中国と韓国だが、その火種は別の問題をめぐって中国国内でも広がっているという。
 北京の夕刊紙記者が語る。

「きっかけは美容整形です。韓国はいま中国の比較的豊かな女性をターゲットにエステや美容整形といった分野で大々的に展開をしているのですが、これかトラブル続きなのに加えて、とうとう違法な手術までしていることが発覚して社会問題化しているからです。

 中国ではなぜか整形手術なら韓国の技術が優れていると信じる女性が多いのです。その美容の?韓流?とでもいうべき効果を狙い、荒っぽい商売をするケースが目立っているようなのです」
 ネット上に見られる広告には、「韓国医師会のブランド」とか「魔術師」といった宣伝文句が躍っているという。そうした言葉に騙される女性は後を絶たず、トラブルに発展するケースも少なくないのだ


つづき・・・記事全文(長文)
[PR]

by love_kankoku | 2013-12-10 23:18 | 政治・経済(1341)

韓国で自分以外の家族全員が整形したため違和感があるとの声

韓国で自分以外の家族全員が整形したため違和感があるとの声

a0232045_0554242.jpg 国際情報誌『SAPIO』で韓国の「嘘」を暴く特集を組んでいる。そのなかで整形についての記事の一部を紹介する。老いも若きも整形に熱心な韓国では、「顔が変わった子供」に対する親の違和感や、「生まれた子供と顔が似ていない親」が引き起こす家族間のトラブルが語られ始めた。「整形大国」で家族が壊れつつある。在韓国ジャーナリストの藤原修平氏が解説する。

 親子で顔が違えば家族愛が損なわれるというわけではないが、整形が家族に亀裂を及ぼし始めていることは確かだ。
 50代の有名男性タレントは、整形美人になった20代の娘に対する複雑な心情をテレビで吐露した。娘は父親によく似た愛嬌ある顔立ちで小太りだったのが、手術後は目鼻立ちがくっきりとしたモデル系の女性へと変貌した。
「鼻を高くし、眼を二重にして、お腹の脂肪を取って額に移した」という。このタレントは「整形で娘に自信がついた」と言いながらも、「悲しい気持ちもある。自分の姿がどこにもないから。娘が遠いところに行ってしまったようだ」と嘆いた

 30歳のセクシー系女性歌手は、容姿を批判するネットの書き込みに苦しんだ挙げ句、整形を決意したという。この歌手は「顔が変われば人生が変わると思い込んでいた」が、手術後も周囲からの中傷は止まなかった。母親はテレビで整形後の娘を見てショックを受けたと話し、「整形なんかしなくても可愛い娘なのに」と涙を流した

つづき・・・記事全文
[PR]

by love_kankoku | 2013-11-30 01:18 | 政治・経済(1341)