タグ:経済危機

  • 大干ばつの韓国、数千ウォンかけた水供給施設が15年間放置
    [ 2015-07-02 06:45 ]
  • 【経済危機】韓国!円安に続くギリシャ、中韓FTA、MERSと満身創痍
    [ 2015-07-01 06:29 ]
  • 韓国、国家財政に赤信号!?苦肉の策で追加補正予算を持ち出すも
    [ 2015-06-29 23:54 ]
  • 【経済危機】韓国経済、袋小路?・・・あれやこれやの「悪材料」
    [ 2015-06-19 02:26 ]
  • ウォン高・韓国にジワリ迫る「輸出氷河期」 23万人雇用消失も
    [ 2015-06-16 06:54 ]
  • 韓国、MERSの次は124年ぶりの大干ばつ=MERSよりも深刻!?
    [ 2015-06-11 06:39 ]
  • 円安・輸出不振にあえぐ韓国、「メイド・イン・コリア」に危機
    [ 2015-06-09 06:57 ]
  • 韓国の中小企業に崩壊危機!?「中韓FTA」が発効となれば・・・
    [ 2015-06-01 02:00 ]
  • 韓国、上位500社に赤字転落続出!朴政権は日本接近を狙うが・・・
    [ 2015-05-28 01:22 ]
  • 韓国版「サブプライム」に例えられた住宅担保ローンの深刻
    [ 2015-05-28 00:46 ]

大干ばつの韓国、数千ウォンかけた水供給施設が15年間放置

大干ばつの韓国、海水を真水にもできない水供給施設が15年間役立たず=韓国ネット「当時の関係者は今ごろ悠々自適」「韓国は15年前も腐っていた」

2015年6月28日、韓国・KBSテレビによると、120年ぶりとも言われる干ばつが深刻となっている韓国で、数千億ウォンを投じて建設された農業用水供給施設が15年間一度も使われていないことが分かった。
韓国農漁村公社は、忠南地域の農地への農業用水供給のため、2001年に4300億ウォン(約470億円)を投じ、供給施設を建設した。洪城地域の防潮堤から約10キロの水路をつないで造ったものだが、完成して以来、一度も使われていない。完成当初は、上流から流れ込む畜産排水が原因で農業用水を供給できず、公社は汚染された水を海に流し、湿地を造成して水質浄化を図っていた。

しかし最近になって、今度は防潮堤の水門から流れ込む海水の問題が出て来た。昨年から水をため始めたが、塩分濃度が高く、大干ばつに見舞われた今年も農業用水としては使えない状態が続いている。公社のキム・ドッキュ次長は「淡水化に向け努力していく」とし、「来年の農繁期からは部分的に用水の供給を始めたい」と述べた。

これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。

つづき・・・記事全文
■  [PR]

by love_kankoku | 2015-07-02 06:45 | 政治・経済(1341) | Trackback | Comments(0)

【経済危機】韓国!円安に続くギリシャ、中韓FTA、MERSと満身創痍

韓国の製造業、本当に大丈夫?・・・「中韓FTA」で満身創痍、全産業が中国に「フルボッコ」の恐れも=韓国華字メディア

 韓国メディア・亜州経済の中国語版は18日、優位性が見いだせない韓国の製造業が、中韓FTAにおいて最大の被害者になる可能性があるとする評論記事を掲載した。
 記事は、今月18日にロシアのモスクワ―カザン高速鉄道プロジェクトを受注するなど、中国高速鉄道が急速に世界で契約や商談を進めているのに対し、中国より4年早く高速鉄道を開通させた韓国の高速鉄道業界はいまだに何の輸出の成果も挙げていないことを紹介した。

 そのうえで、韓国貿易協会の首席研究員が「中国は広い国土面積を持っており、試験や商用の範囲も広いことが、高速鉄道技術の急発展を後押ししている。電気自動車、太陽エネルギー、風力発電などの技術でも韓国をリードしている」と分析、韓国はハイエンドスマートフォン、半導体、ディスプレイなどで引き続きリードしているもの、製造業全体を見れば「韓国はもはや中国にとって追いかける目標ではなくなった」と評したことを伝えた。

 また、今月5日に韓国政府・産業通商資源部が国会に対して提出した中韓FTAによる経済への影響評価報告のなかで、FTAを通じた貿易と投資の拡大によって今後10年間、韓国のGDPを0.95%押し上げるの予測が出されたことを紹介。一方で、業界によって状況が大きく異なり、FTAによって大きなダメージを受けるのは農林水産業ではなく、製造業であると分析されたことを報じた。


つづき・・・記事全文
■  [PR]

by love_kankoku | 2015-07-01 06:29 | 政治・経済(1341) | Trackback | Comments(0)

韓国、国家財政に赤信号!?苦肉の策で追加補正予算を持ち出すも

韓国、国家財政に赤信号!?「苦肉の策」で追加補正予算を持ち出すも…=韓国ネット「家計じゃなくて国が破綻?」「このままだと日本に…」


2015年6月25日、韓国・ソウル経済は、韓国政府の追加補正予算案編成で国の財政に赤信号がともったと報じた。
中東呼吸器症候群(MERS)によるハードランディングを防ぐために、韓国政府は苦肉の策として補正予算というカードを持ち出したが、資金調達には赤字国債を発行することになる。今年の国家債務も政府が予想していた570兆ウォン(約63兆円)より少なくとも10兆ウォン(約1兆1100億円)以上増えているとみられている。任期内に均衡財政を成し遂げるとした朴槿恵(パク・クネ)大統領の公約も、事実上、達成不可能となった。

実際、2009年と2013年の大規模な補正予算は、管理財政収支(総収入から総支出と社会保障基金収支を差し引いたもの)を悪化させ、国家債務を大幅に増やした。政府が28兆4000億ウォン(約3兆5000億円)の補正予算を出した2009年には、43兆3000億ウォン(約4兆8000億円)の財政赤字が発生しており、国家債務は1年で48兆2000億ウォン(約5兆3300億円)増加した。17兆3000億ウォン(約1兆9100億円)の補正予算を編成した2013年にも、財政赤字が21兆1000億ウォン(約2兆3300億円)増加し、国家債務は38兆9000億ウォン(約4兆3000億円)となっている。


つづき・・・記事全文
■  [PR]

by love_kankoku | 2015-06-29 23:54 | 政治・経済(1341) | Trackback | Comments(0)

【経済危機】韓国経済、袋小路?・・・あれやこれやの「悪材料」

韓国経済、袋小路?・・・あれやこれやの「悪材料」=韓国メディア


 韓国メディアの聯合ニュースは14日、韓国経済において「生産・消費・投資・輸出」の4部門が不振となっているなか、「MERS(中東呼吸器症候群)コロナウイルス」の直撃までうけ、さらに干ばつが深刻化しているとし、韓国経済は今、「泣きっ面に蜂」状態であると報じた。

 記事によると、現在、韓国国内の経済を最も脅かしている悪材料はMERSだと指摘。6月に入り、感染者が急速に拡大したMERSは、輸出が5ヶ月連続で減少するなかで回復の兆しをみせた内需を急激に凍らせたほか、小売売上高においても、MERSの感染者が確認される前までは増加していたものの、確認された後には、一気に減少。デパートと大型スーパーの売上高は16.5%と3.4%の減少を見せ、映画館の入場者数と遊園地の入場者数はそれぞれ、55%と60%減少したと伝えた。


つづき・・・記事全文
■  [PR]

by love_kankoku | 2015-06-19 02:26 | 政治・経済(1341) | Trackback | Comments(0)

ウォン高・韓国にジワリ迫る「輸出氷河期」 23万人雇用消失も

ウォン高・韓国にジワリ迫る「輸出氷河期」 23万人雇用消失も…輸出依存のツケ重く


 韓国経済に異変が起きている。今年に入り景気を牽引(けんいん)する輸出の月次実績の前年割れにいっこうに歯止めがかからない。今月公表された5月実績は、ついに前年同月比10.9%減の423億9200万ドルと、リーマン・ショックによる金融危機当時の2009年8月(20.9%)以来、最大となる約6年ぶりの減少幅を記録した。

 ■「売ってももうからない」
 1~5月の輸出総額は前年同期比で132億7800万ドルも減少。中央日報(電子版)が提供する韓国経済新聞の報道によると、この傾向が続けば輸出額は年間で319億2000万ドル減少する計算。韓国貿易協会は輸出による雇用増効果を100万ドル当たり7.2人と推計しているといい、これを当てはめると年間で23万人分もの雇用が消し飛ぶ状況だ。


つづき・・・記事全文
■  [PR]

by love_kankoku | 2015-06-16 06:54 | 政治・経済(1341) | Trackback | Comments(0)

韓国、MERSの次は124年ぶりの大干ばつ=MERSよりも深刻!?

平昌では雨乞いも!韓国、MERSの次は124年ぶりの大干ばつ=「MERSよりも深刻!」「歴史から何も学んでいなかった」―韓国ネット


2015年6月10日、韓国のテレビ局SBSによると、韓国政府が中東呼吸器症候群(MERS)の対応に追われる中、首都圏の干ばつも深刻な状態になっている。
首都圏の主な水源である昭陽江ダムの水位が1973年の竣工以来、最低に落ちこんでおり、緊急給水、給水制限が行われている地域もある。2018年の冬季五輪開催予定地の平昌では9日、雨乞いまで行われた。一部では、朝鮮半島が大干ばつの時期に入ったという分析まで出ている。

釜慶大学環境大気学科のビョン・フェリョン教授の調査によると、干ばつには5つの周期がある。そのうち、一番大きな周期(124年)と2番目に大きな周期(38年)がぶつかるのが今年だ。ビョン教授は「1910年に大韓帝国が滅亡しているが、それは今から124年前の1882年ごろから始まり1910年ごろに収束した干ばつの影響もあると考えられる」とした。

この報道に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。
「水を大事に使うしかないな」
「温暖化の影響じゃないのか?」
「指導者に徳がないから、災害が絶えないね」
「干ばつ、疫病、各種の大惨事…。国が滅びていく」
「MERSよりも深刻な問題だよ」
「過去の歴史から何も学んでいなかったということだ」
「もう何も考えずに、空だけ眺めていたい気分だ」
「この前、ソウルで雨が降っていたが、あの程度じゃダメか?」
「海水淡水化技術を利用しよう」
「国運が終わると出てくる現象だ。歴史的にも国運が尽きた国には、伝染病、不正腐敗、干ばつ、堕落した市民意識。今、韓国が再び立ち上がるには、ヒーローでも出てくるしかない」
「22兆ウォン(約2兆2200億円)も使って4大河川を整備したのに、なぜ干ばつが問題になるんだ?」
2015年6月11日(木)2時22分配信 Record China (翻訳・編集/三田)

【関連記事】
韓国MERS感染者41人、隔離者は1800人、休校1317校に!
韓国の中小企業に崩壊危機!?「中韓FTA」が発効となれば・・・
韓国各地で猛暑、干ばつ深刻化で野菜高騰!
韓国“自業自得”の苦境。英ロイズが客船事故の保険支払を拒否
韓国で大卒の就職難が深刻化、100人中97人は就職できず?
韓国、上位500社に赤字転落続出!朴政権は日本接近を狙うが・・・

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
■  [PR]

by love_kankoku | 2015-06-11 06:39 | 政治・経済(1341) | Trackback | Comments(0)

円安・輸出不振にあえぐ韓国、「メイド・イン・コリア」に危機

円安・輸出不振にあえぐ韓国、「メイド・イン・コリア」に危機=「韓国は輸出が駄目なら終わり」「すべて相手任せ」―韓国ネット


2015年6月2日、韓国・ソウル新聞は、韓国が輸出不振の泥沼から抜け出せない現状について、「内外的悪材料が重なっているため」と分析した。
まず、米国と中国という巨大市場の景気悪化が主な原因として挙げられている。第1四半期の国内総生産(GDP)の伸び率がマイナスに落ち込んだ米国は、第2四半期の見通しも明るくない。中国も第1四半期のGDP成長率(7.0%)が6年で最も低い数値を記録し、第2四半期の景気も足踏み状態だ。こうした状況もあり、韓国の先月の対米輸出額は7.1%減少。対中輸出額も3.3%減少し、4カ月連続で減少している。

世界貿易機関(WTO)によると、第1四半期に世界各国の輸出は平均で10.2%、輸入は12.5%減少し、全体の貿易量も11.4%減少した。世界輸出のトップ10の第1四半期の輸出も、中国(4.9%増)を除けば2位の米国(5.1%減)、3位のドイツ(13.4%減)、円安の恩恵を受けた4位の日本(6.0%減)はいずれも減少を記録している。韓国にとっては、ますます強さを増していく日本の円安攻勢も悩みだ。円の対ドル相場は、2013年に安倍政権が発足して以来、30%近く減少している。

この報道に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。
「韓国は輸出で食べている国なのに。輸出が駄目なら終わりじゃないか!」
「韓国も為替戦争に参戦しろ」
「韓国の問題は、ウォン安になれば解決するのか?」
「下半期の景気よ、上昇してくれ」
「活力、創造性、製品、何もかもすべて退化している。景気後退がなくても、韓国はどの道駄目だ」
「言論統制で重要なニュースが制限されてるのか?アジア通貨危機の時より、今の方がひどいのではないか?」
「いつかは危機がない時代が訪れるのだろうか?」
「すべて相手任せだ。韓国がなぜ侵略を受けたのかがよく分かる。私たちが変わらねばならない」
2015年6月8日(月)6時42分配信 Record China (翻訳・編集/三田)

【関連記事】
韓国、上位500社に赤字転落続出!朴政権は日本接近を狙うが・・・
韓国の中小企業に崩壊危機!?「中韓FTA」が発効となれば・・・
【経済危機】円ウォン為替レートが7年余ぶりに最安値を記録(短期・長期チャートあり)
負債1兆円!?韓国系造船「STX大連」破産へ!本社も危機的状況
中韓経済“底割れ”寸前 見る影もないリコノ&クネノミクス
今度はIMFが韓国を公開糾弾!ウォン安誘導“為替介入”にクギ
韓国で大卒の就職難が深刻化、100人中97人は就職できず?

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
■  [PR]

by love_kankoku | 2015-06-09 06:57 | 政治・経済(1341) | Trackback | Comments(0)

韓国の中小企業に崩壊危機!?「中韓FTA」が発効となれば・・・

韓国の中小企業に「崩壊」の危機!? 「中韓FTA」が年内発効となれば、中国産「安価製品」がなだれ込む!・・・韓国の宝石業関係者から「中国に移転しないと生き延びられない」の声も=韓国華字メディア


 韓国メディアの亜洲経済の中国語版は25日、中国と韓国の自由貿易協定(FTA)が2015年内に発効する可能性があることを指摘し、「韓国国内の中小企業にとっては大きな打撃となる可能性がある」と伝え、韓国政府に対して保護措置を求める声が高まっていると伝えた。

 記事は、韓国では中韓FTAが年内発効となれば、中国産の安価な製品が大量に韓国国内になだれ込み、生活用品など内需向けの製品を生産している韓国の中小企業は「崩壊」する恐れがあると紹介し、対策が必要との見方を示した。
 さらに、韓国の中小企業が中韓FTAによって損失を被るであろう品目や損失の規模について「正確な予測ができていない」と伝え、韓国は今後10年以内に中国の約2倍にあたる9690品目の関税を撤廃する計画だと紹介。うち8988品目は中韓両国で生産されている品目であると伝え、「韓国の中小企業は絶対的な劣勢にある」と論じた。

 続けて、韓国国内の一部調査を引用し、中韓FTAで関税が撤廃もしくは引き下げられることで韓国では輸入が増加し、生産コストに占める原材料費の割合が高く、売れ行きが価格に左右されやすい貴金属や宝石、真鍮、メッキなどの産業は「韓国で崩壊してしまうかもしれない」と警戒心を示した。
 さらに記事は、韓国の宝石産業の関係者からは「FTAが正式に発効されれば、韓国の宝石メーカーは中国に移転しなければ生き延びられない」といった声があがっていることを紹介した。
2015年5月26日(火)14時25分配信 サーチナ (編集担当:村山健二)

【関連記事】
韓国、TPP参加検討!一方、米韓FTAでは米国の植民地に!?
韓国政府相手にローンスターが5兆ウォン訴訟…ワシントンで始まる
UAE投資会社が韓国政府に1838億ウォンの返還請求訴訟
韓国!軍でもソフトの違法使用?MS、ISD条項の行使も
米韓FTAのISD条項で、韓国は63の法律改正に追い込まれている
今度はIMFが韓国を公開糾弾!ウォン安誘導“為替介入”にクギ

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
■  [PR]

by love_kankoku | 2015-06-01 02:00 | 政治・経済(1341) | Trackback | Comments(0)

韓国、上位500社に赤字転落続出!朴政権は日本接近を狙うが・・・

韓国、上位500社に赤字転落続出 経済無策の朴政権は日本接近を狙うが…


 韓国経済は、朴槿恵(パク・クネ)政権の反日外交と経済無策でここまでひどくなった。韓国企業の上位10社中7社が減益または赤字転落という惨状だ。為替のウォン高で輸出が低迷し、頼みの中国経済も減速が止まらない。朴政権は身勝手にも「政経分離」を掲げて日本に近づこうとするが、時すでに遅しの感もある。

 「500大企業の実績に赤信号が点灯した」と報じたのは、韓国の企業評価サイト「CEOスコア」。上位500社の2014年の業績をまとめたところ、売上高はマイナス成長で、営業利益も2ケタの減益となったというのだ。
 売上高上位10社の業績のうち、サムスン電子と現代(ヒュンダイ)自動車、現代自グループの起亜自動車、韓国ガス公社の4社が営業減益で、石油関連のSKイノベーションとGSカルテックス、総合重工業最大手の現代重工業の3社が赤字に転落した。

 上位50社でみても、営業減益が18社、赤字転落が7社と、半数の企業で業績が悪化した。
 業種別でも、IT・電機関連や石油化学、自動車・部品関連、造船など主要な輸出産業が軒並み不振となった



つづき・・・記事全文
■  [PR]

by love_kankoku | 2015-05-28 01:22 | 政治・経済(1341) | Trackback | Comments(0)

韓国版「サブプライム」に例えられた住宅担保ローンの深刻

韓国版「サブプライム」に例えられた住宅担保ローンの深刻、「時限爆弾」の家計負債はアジア経済の火薬庫か

 韓国経済の時限爆弾ともいわれる家計債務の深刻さがまたひとつ浮き彫りとなった。ローンの利息だけを返済して、元本返済に手をつける気のない借り主が多数存在している実態が分かった。売却益に期待した住宅価格の上昇神話が根強く残っているためだが、長期デフレの崖っぷちに立つ韓国だけに、金融システムへの影響を心配する声が高まっている。韓国メディアは、リーマン・ショックの引き金となった「サブプライムローン」との類似性を指摘。金融危機への懸念を強めている


つづき・・・記事全文
■  [PR]

by love_kankoku | 2015-05-28 00:46 | 政治・経済(1341) | Trackback | Comments(0)